FC2ブログ

1月29日  水上勉  『負籠の細道』その2

にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ
にほんブログ村



『雷電海岸』は北海道岩内(小樽の東の方)の断崖海岸で、水上勉氏は越前海岸より厳しいと書いています。岩内から函館本線の小沢(倶知安の近く、現存)へ単線が出ていて、その当時でも日本一な赤字路線と書いている(今は地図上に全くない)。
岩内大火は1954年に洞爺丸事故の夜に起こった。それで、『飢餓海峡』の着想が得られたらしい。『飢餓海峡』は、小説で読んでも、映画(三国廉太郎犯人役、伴淳三郎刑事役)で見ても面白い。放火した犯人たちは岩内から鉄道に乗って逃げて、洞爺丸事故の夜に津軽海峡を渡り、下北半島を南下、おそらく大湊で宿泊した設定になっている。





にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

がんばれ右半身

Author:がんばれ右半身
私は初老の男性、2011年3月に全く予兆なしに脳出血を発病し、約半年たったが、右半身不髄で現在リハビリ中。健康な時は、水泳(約27年間)、マラソン(約13年間)、トライアスロン(約11年間)を市民レベルで行って、血管は鍛えられて、脳卒中に縁がないはず・・・・

月別アーカイブ
こんにちは
最新記事
カテゴリ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR