FC2ブログ

タイプ練習

ランキングに参加、よかったらクリックをお願いします。
   にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ
にほんブログ村
ランキングに参加、よかったらクリックをお願いします。




8月28日 
 2013年11月4日から、Macの『Typist』という無料アプリでタイプ練習している、かなり有名なアプリらしい、Macだけて、iPad,、Phoneにはない(キーボードがないから?外付けのキーボードで練習できたら良いのに)。
  毎日1時間ほど、時には数時間以上、毎日が日曜日だし、アプリでタイプ練習してると全くのタダ。
  3年やっても上達は微々たるもの。しかし調子の良い時もあれば、悪い時もあるが、上達しているのは感じる。


下の写真は『し』の練習。『s 』は左手薬指,『a』は左手子指で問題なし。『j』右手人差し指、『k 』と『i』は右手中指で打つ。
右手は麻痺手だから、垂れている。特に小指。
それで『i』を打つ時に、小指で『p 』に触ってしまう、その結果が写真に出ている。


1垂れ指


それでも、何回かやってるとちゃんと打てるようになる。
ただし、翌日はまた元の木阿弥に戻っている。

なんとか合格

ブログを両手入力するのは、いつの日か?(今は、左手人差し指で入力している。)




ランキングに参加、よかったらクリックをお願いします。
   にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ
にほんブログ村
ランキングに参加、よかったらクリックをお願いします。
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

がんばれ右半身

Author:がんばれ右半身
私は初老の男性、2011年3月に全く予兆なしに脳出血を発病し、約半年たったが、右半身不髄で現在リハビリ中。健康な時は、水泳(約27年間)、マラソン(約13年間)、トライアスロン(約11年間)を市民レベルで行って、血管は鍛えられて、脳卒中に縁がないはず・・・・

月別アーカイブ
こんにちは
最新記事
カテゴリ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR