FC2ブログ

免許更新ー運転練習のその後




ランキングに参加、よかったらクリックをお願いします。

   にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ
にほんブログ村

ランキングに参加、よかったらクリックをお願いします。




7月25日 

免許更新出来たが、運転練習を再開するか迷っている(実際は1年以上練習していない)。

下手な運転して,万が一事故を起こしたら申し訳ない。

それでなくても高齢者の運転がーーーーー。

2020年にはグーグルがハンドルもブレーキも無い完全自動運転車を実用化すると言っているので、それを待てば良いとの気持ちもあり運転練習を再開するか迷っている。

グーグルの完全自動運転車は運転手のいないタクシーみたいな車かも、スマホで呼び出し、行き先告げて、乗り捨てすれば良いのかも。





ランキングに参加、よかったらクリックをお願いします。

   にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ
にほんブログ村

ランキングに参加、よかったらクリックをお願いします。
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

No title

出来るといいですね。
でも、メッチャ高価になる気がします。
通れるところも指定されるような。
人間より確実、安定だろうし、反応も速いだろうから、前に書かれていたように、いずれは人間は運転できなくなるでしょうが・・・。

Re: No title

価格もパソコンの値段程度が上乗せされだけにならないかと思っています。

私が去年春買ったダイハツ・ムーブの『スマートアシスト』は5万円の上乗せされだけ。

最近のメルセデスベンツのCクラスの『レーダーセーフティパッケージ』でも20万円弱。

技術的にもこれらの延長上にあって、デジ物の価格低下の趨勢からしたらあるうる話だと思います。

道は勝手に設定されるでしょうが、今のナビと同じと思います。

あと指紋認証、ID入力、行き先の音声入力とコース候補から選択、車内をカメラで監視と録画(車内を荒らせれない為)、車外をカメラで監視と録画(警察に協力)。

個人の行動パターンを分析して、予測と連絡(グーグルプラスの車版)とかもしてくれるかも(認知症に近く何をしていたか忘れる人は助かる)。
プロフィール

がんばれ右半身

Author:がんばれ右半身
私は初老の男性、2011年3月に全く予兆なしに脳出血を発病し、約半年たったが、右半身不髄で現在リハビリ中。健康な時は、水泳(約27年間)、マラソン(約13年間)、トライアスロン(約11年間)を市民レベルで行って、血管は鍛えられて、脳卒中に縁がないはず・・・・

月別アーカイブ
こんにちは
最新記事
カテゴリ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR