FC2ブログ

ロボット入院第3週

にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ
にほんブログ村
ランキングに参加、よかったらクリックをお願いします。


6月30日
第三週の月曜日は、HALの2週間の成果をチェックする為、入院時と同じ各種テストを行った(10m歩行テスト、立ち上がり回数、股関節膝足首等今日はの曲がり角度の測定等)、少しは右足に乗ることができるようになった。
OTは野球のピッチャーの様に投げる練習。

火曜日のOTは直径3mm程のペグボードの練習、抜く練習をしたが、小指側を机に着けて手首を少し背屈して人差し指を机にほぼ並行にするのがポイント(つまり、ボールペンを持つ、箸を持つのと同じ)、あと肩肘指先に力を入れ過ぎない事。
HALは右足に乗って、重心が前に移動してから左足を一歩出す練習(つまり重心が四角形を描く練習)。最後に歩いたが右脇腹が痛い感じがして歩き難かった(PTの先生二人で対策を考えるとの事。)

水曜日のHALはオルトップ着用し踵にスペーサーをいれた(膝が自然に曲がるのがねらいだそうだ)。練習内容は前後左右への体重移動と左足を一歩前に出す練習。この日始めてPT室を2周歩いた。HALをちゃんと装着するため色々試行錯誤の面もあるようだ。
先週の金曜日まで感じていた、右足の母子球が盛り上がっていて右前に重心を移動し難い感覚は、今日の時点で解消し、右前に重心し易くなったのは進歩。

一方、右に重心移動した時に骨盤が前傾する癖(所謂『ヘッピリ腰』)は先生が手で必死に矯正してくれたが、課題として残った。

木曜日のOTは粘土で丸を作る→手で蕎麦を延ばす→丸棒を両方の掌で転がす、手首の回内等の練習。

HALはベテランのYーPTが骨盤の周りを検査と揉みほぐしを行ってれ後、右足の踵に力を入れる練習。

第三週最後の金曜日は、PTは続いて骨盤の周りへの理学療法を行った(
骨盤の右側を立てる目的)、訓練室をHALを付けて二周(座り姿勢と立つ姿勢は綺麗に安定感が出ているとのこと)。 最後の OTも下腹部に力を入れ骨盤を立てる練習、右斜め前にてを伸ばす練習(クラブハリエのバームクーヘンを取りに行くつもりで)。


休日は外泊して、孫家族とイタリアンで昼食
孫の書いてくれた『ジィジィ』
イタリアンで昼食1 (400x225)

そしてメインの肉料理イタリアンで昼食2 (400x225)







にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ
にほんブログ村
ランキングに参加、よかったらクリックをお願いします。
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

がんばれ右半身

Author:がんばれ右半身
私は初老の男性、2011年3月に全く予兆なしに脳出血を発病し、約半年たったが、右半身不髄で現在リハビリ中。健康な時は、水泳(約27年間)、マラソン(約13年間)、トライアスロン(約11年間)を市民レベルで行って、血管は鍛えられて、脳卒中に縁がないはず・・・・

月別アーカイブ
こんにちは
最新記事
カテゴリ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR