FC2ブログ

ロボットスーツ(HAL)入院ー1、2日目

 にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ
にほんブログ村
ランキングに参加、よかったらクリックをお願いします。


6月24日
歩行訓練の為、奈良県立リハビリテーションセンターと言う病院に入院した。入院期間は1ヶ月。同病院のホームページにHAL募集のPDFがあったので、病院見学→事前診察→1日体験→再度診察して入院予約した。

初日は、入院手続きとPTの先生による機能検査、柔軟性検査や、歩行テスト(10m 9.3秒だったので遅い、緊張したか、力んでしまったのか?)。

2日目よりいよいよロボットスーツを着用、骨盤周りと膝関節周りにゴムパッドを貼り付け体電位がパソコンに表示される。この段階で明らかに右半身の電位が左半身に比べて低い事が一目瞭然。
次いで、座位で膝の曲げ伸ばしを片足ずつ、右側が伸ばし難いのが定量的に患者にも判るのが良いところ。右足が動き難いのは私の右内転筋が硬いからPTの先生が伸ばしくれた。

訓練時間はHALで1日1時間20分、そのうち脱着にPTの先生が2人がかりで、30分かかるのが欠点。他に1日40分の作業療法も予定されている。


mainimg[1] (400x131)
大和ハウス工業のHALページより。



 にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ
にほんブログ村
ランキングに参加、よかったらクリックをお願いします。
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

がんばれ右半身

Author:がんばれ右半身
私は初老の男性、2011年3月に全く予兆なしに脳出血を発病し、約半年たったが、右半身不髄で現在リハビリ中。健康な時は、水泳(約27年間)、マラソン(約13年間)、トライアスロン(約11年間)を市民レベルで行って、血管は鍛えられて、脳卒中に縁がないはず・・・・

月別アーカイブ
こんにちは
最新記事
カテゴリ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR