FC2ブログ

いよいよ入院も最後の1ケ月

  8月に入り入院も最後の1カ月となった。しかし私を正しい姿勢で歩かせよと懸命の努力の最中で、再度作業の方でビデオ撮影をして、私の歩き方をチェックして、後傾で腰折れ気味であり、膝から下を蹴りだすのみで体重移動が伴っていない欠点を直そうとなった。8月3日には、訓練室から長いなが~い廊下を歩き病院の玄関に初めて行くことができた。車椅子に乗らずに4ケ月余りぶりに日の光を見ることができた感激の一瞬で、涙がでてきそうになった。
それからは屋外歩行訓練の距離も除除に伸ばしてくれ、最終的に病院の周囲を一周(=約700m)するまでになった。夏の一番暑い頃の屋外歩行で先生も患者も汗だくの日々であった。屋外に出るためには、3階の訓練室から1階まで階段を下る必要があり、理学(通常1日1回)、作業(手と足のに時間が分かれ1日2回)の訓練で病室と訓練室の往復にも階段の昇降練習ができた。自主トレも追い込みとばかりに、一人で出来る筋トレやベッド回りでのウオーキング、妻に毎日のように来てもらい廊下でのウオーキング等に精を出した。
このように退院前の一ケ月は、充実し楽しく、あと1ケ月、あと3週間、あと7日と、1日1日と近ずくにつれ、嬉しさで満ち溢れる思いであった。


   にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

がんばれ右半身

Author:がんばれ右半身
私は初老の男性、2011年3月に全く予兆なしに脳出血を発病し、約半年たったが、右半身不髄で現在リハビリ中。健康な時は、水泳(約27年間)、マラソン(約13年間)、トライアスロン(約11年間)を市民レベルで行って、血管は鍛えられて、脳卒中に縁がないはず・・・・

月別アーカイブ
こんにちは
最新記事
カテゴリ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR