FC2ブログ

運転免許

にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ
にほんブログ村
ランキングに参加、よかったらクリックをお願いします。


1月15日  
  運転免許試験場へ行ってきた。

  年末に電話して、医師の運転が可能だという診断書を取って下さいとのこと。
  

  運転免許試験場の適性相談コーナー(予約制)に行き、問診票の様なものに記入して、診断書、免許証、障害者手帳等見せた。
  

まず、模擬運転台に座って、ノブ付きのハンドルを左手で回すテスト、グルッと180度回したり戻したりすると、すぐ問題ないの判定(ノブを持つと片手でも案外回し易いと実感した)。

  次いでアクセルとブレーキのテスト。アクセルーブレーキの位置は普通で、左足用に改造してなかった。
テストは前の画面に青信号が点いたらアクセルを思い切り踏む、赤信号に変わったらブレーキを思い切り踏むのを、5回繰り返す。
踏む力はOKがでたが、踏み変えるスピードをもう一度テストすることになった。二回目の5回では、スピードも充分ですとの判定を頂いた。

免許証には、『AT車の中型車(8t)と普通車に限る』(=2輪はダメという意味)の限定がついたが、今日から運転可とのこと。


最後に運転補助装置のカタログを貰って帰る。
ノブ付きにして左側でもブレーキを踏める等の改造して、春になってからボチボチ運転する予定。


にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ
にほんブログ村
ランキングに参加、よかったらクリックをお願いします。
スポンサーサイト



プロフィール

がんばれ右半身

Author:がんばれ右半身
私は初老の男性、2011年3月に全く予兆なしに脳出血を発病し、約半年たったが、右半身不髄で現在リハビリ中。健康な時は、水泳(約27年間)、マラソン(約13年間)、トライアスロン(約11年間)を市民レベルで行って、血管は鍛えられて、脳卒中に縁がないはず・・・・

月別アーカイブ
こんにちは
最新記事
カテゴリ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR