FC2ブログ

 動脈硬化が進行すると

5月7日    
4月28日に報告した血管年齢が悲惨な結果だったので、ネットで調べてみた。

鹿児島市天文館の天文館ビル4F 西内科循環器科ホームページに非常に判りやすい解説があった。


動脈硬化が進行すると血管の内壁にコレステロールなどが付着して血液が流れにくくなり、酸素や栄養物が細胞に供給されにくくなります。そして、体にさまざまな障害が起こってきます。動脈硬化が進行すると血液のかたまりなどが詰まり、そこから先に血液が流れなくなり、命に関わる危険な病気を全身に引き起こすから動脈硬化は怖いのです。

動脈硬化により起こる病気には次のようなものがあります。

1.脳 卒 中
クモ膜下出血、脳内出血、脳血栓、脳梗塞の4種類があります。
命は助かっても半身不随や言語障害など、重い後遺症が残ることが多いです。

その他にも
2.狭 心 症(説明略) 3.心 筋 梗 塞(説明略) 4.大 動 脈 瘤(説明略) 5.腎硬化症・腎不全(説明略) 6.足の血行障害 (説明略)
も起こるそうです。
 
私はこの中の脳出血の後遺症で右半身不随、『覆水盆に還らず』。


にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ
にほんブログ村
ランキングに参加、よかったらクリックをお願いします。
スポンサーサイト



プロフィール

がんばれ右半身

Author:がんばれ右半身
私は初老の男性、2011年3月に全く予兆なしに脳出血を発病し、約半年たったが、右半身不髄で現在リハビリ中。健康な時は、水泳(約27年間)、マラソン(約13年間)、トライアスロン(約11年間)を市民レベルで行って、血管は鍛えられて、脳卒中に縁がないはず・・・・

月別アーカイブ
こんにちは
最新記事
カテゴリ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR