FC2ブログ

杖持ち歩行練習をするべきか?

12月18日
 11月は杖を持って室内で歩行練習をかなりやったのだが、途中でやめてしまった。
杖を持って歩くと、左足を出した時に前のめりになり、また左足が充分前に出ないうちにバタンと着地してしまい左の歩幅が充分に伸びない。右足を出した時は逆に、右腰を中心としてのけぞる感じが強くなる。また屋外の下り坂では杖を突かないと怖い。杖を突いて歩くとその様な傾向は押えられるが、杖を頼って右足に体重を乗せずに歩けてしまうので、練習にならない感じがする。
多少ドタバタしても、杖持ち歩行練習をするべきか?
左ききの右片麻痺患者は、判っていても右側に体重を乗せるのが本当に難しい。


PC050062.jpg
ふーん色々悩みがあるんだね。
僕は4本足だから分らないけど。



17日の運動
朝食後  室内歩行30分(0.9km相当)
11時半  屋外歩行1時間0分(距離2.0㎞、速度2.0㎞/hr)
15時半  室内歩行30分(0.9km相当)
17時半  室内歩行40分(1.2km相当)
17日の合計歩行距離  5.0km

18日の運動
11時   室内歩行30分(0.9km相当)
14時   屋外歩行1時間7分(距離1.9km、速度1.7km/hr)
16時半  室内歩行30分(0.9km相当)
夕方  トレッドミル 1.5㎞(最高速度1.7㎞/hr)
今日の合計歩行距離  5.2㎞
何とか2日連続で5㎞クリヤー


にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ
にほんブログ村
ランキングに参加、よかったらクリックをお願いします。
スポンサーサイト



プロフィール

がんばれ右半身

Author:がんばれ右半身
私は初老の男性、2011年3月に全く予兆なしに脳出血を発病し、約半年たったが、右半身不髄で現在リハビリ中。健康な時は、水泳(約27年間)、マラソン(約13年間)、トライアスロン(約11年間)を市民レベルで行って、血管は鍛えられて、脳卒中に縁がないはず・・・・

月別アーカイブ
こんにちは
最新記事
カテゴリ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR