FC2ブログ

待望の本をようやく入手

10月19日     
  今日、待望の本をようやく入手した。9月4日のNHKの放送いらい話題の『片麻痺回復のための運動療法(促通反復療法「川平法」の理論と実際)』(第2版)。内容は理論と解説部分が25ページ、残りは200余ページまで実践編で写真が中心(実践編がDVDになっている)、実践編で上肢の内容が多いが下肢や歩行部分もある。
  気になっているのは、『腕と手のリハビリ・ハンドブック』が一人でもできる内容であるのに対し、この本は療法師が患者を介助することを前提にして書かれている事である。 
  感がいい我が女房殿は本の値段を聞いただけで内容は一度も見ないで、「本はお父さんが読んで勉強してや」とのたまう。すなわち患者の私が女房殿に促通法をあれこれ指示にするという困難を克服しなければ、大枚はたいたのがパーになる恐れが充分にある。DVDが女房殿のやる気を呼び起こしてくれる事を祈るのみ。



にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



プロフィール

がんばれ右半身

Author:がんばれ右半身
私は初老の男性、2011年3月に全く予兆なしに脳出血を発病し、約半年たったが、右半身不髄で現在リハビリ中。健康な時は、水泳(約27年間)、マラソン(約13年間)、トライアスロン(約11年間)を市民レベルで行って、血管は鍛えられて、脳卒中に縁がないはず・・・・

月別アーカイブ
こんにちは
最新記事
カテゴリ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR