FC2ブログ

手の自主トレの現状

 10月11日 


入院中はほとんど手の自主トレをしなかったが、退院後はまえまえから考えていた、手の運動の道具も除除のそろった、下の写真がそれである。
   

  このブログ初の写真です、イェーイ。手の自主トレ道具


 約90cm角の滑りの良い机とタオルで雑巾かけをする(作業の訓練でやってるのと同じ)。右端のタオルの横が小さな小さな輪投げと付属の投げ輪(先生の介助がないので、今は低い位置で投げ輪を掴んで、輪投げの柱に入れる練習、その横のダンバールで作った小さな輪も同じ)、今は左手の筋力保持用のグッパーと2kgの重り、孫の遊び道具だったボール(右手を乗せて、ユラユラして緊張を緩和する)。真ん中のの月面移動車みたいなのが、昔買った簡易マッサージ機。
  他に朝のベッドで寝ながらの体操の中に、肘の真っすぐ上への突き上げ、肘から先の折り曲げと伸展、腕を腰の位置からベッドの上を肩の高さにすって動かす等、思いつく右手の動かし方を全部チャレンジするようにしている。 あるいは最近、左に寝返りを打つと同時に右手も持って来ることができるようになった。
 とにかく最近は右手を動かす機会を出来るだけ増やすように努めている。


    にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



プロフィール

がんばれ右半身

Author:がんばれ右半身
私は初老の男性、2011年3月に全く予兆なしに脳出血を発病し、約半年たったが、右半身不髄で現在リハビリ中。健康な時は、水泳(約27年間)、マラソン(約13年間)、トライアスロン(約11年間)を市民レベルで行って、血管は鍛えられて、脳卒中に縁がないはず・・・・

月別アーカイブ
こんにちは
最新記事
カテゴリ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR