FC2ブログ

6月25日 自転車用シューズに入った

にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ
にほんブログ村



装具がプラスチック製の『オルトップAFO』になったお陰で、麻痺足も発症前の自転車用シューズに入れることができた。


IMG5248.jpeg


IMG5235.jpeg


大進歩!!!


にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



4月12日  天声人語書写し時間

にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ
にほんブログ村



去年の11月始めから、天声人語書写しを125日分程やっている。

下のグラフはその入力時間の推移。                  

順調に時間短縮ができているようだ。

麻痺手の中指で [i] [k]が失敗しなくなったので、やり直しの連続という事態が減って、イライラも軽減。

40分前半で収まるようになってきて、30分台も一回だけあった。



天声人語 4月12日



今日、同じ文章を左手人差し指一本でも入力してみた。
  
  両手        43分
  左手人差し指一本  21分

うーん、正常なヒトの両手なら15分ぐらいかな?



目指せ200回、30分切り。





にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ
にほんブログ村

3月30日 キーストロークの差(1.5mmと2.0mm)

にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ
にほんブログ村




「i」と「k」が上手く打てるようになって、4日ほど経つ。

しかしまだ「;」や「。」を触ってしまう場合が時々ある。

それでキーボードを,
『k380』(写真の紺色のやつで、キーストロークが1.5mm)から,

『マジックキーボード 』(写真の白いやつ,キーストローク2mm
)に戻してみた。


IMG5038.jpeg



すると明らかに「;」「。」を触る回数が減った。 また進歩。 



キーストロークが「浅いと高速入力できるが誤入力しやすい」を実感した。
(左手はそんなことは関係なく使えてるけど)


麻痺手の垂れ下がりが治ればと思うが、まあできる範囲でボチボチ。




にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ
にほんブログ村

3月27日 「k」と「i」が 上手く打てる

にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ
にほんブログ村


3月27日 「k」と「i」が 上手く打てる


最近3、4日で、「k」と「i」が 上手く打てるなってきた。

遅いのは同じだが、「k」「i」を打ってもほとんど失敗しない。

少し前までは、「か」打つのに、「k」を押したつもりでも打ててなくて「あ」になったりしていたのが影を潜めた。

また「k」を押せても、「;」や「。」を勝手に打って, 訂正に時間が掛かることなくなってきた。


肘と小指側が下がっているのは相変わらずだが、一応、大進歩。



にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ
にほんブログ村

3月22日 安いフルキーボード

にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ
にほんブログ村



昨日と今日、安いフルキーボードで入力練習をしてみた。         

すぐ気づいたのが、i,K が打ちやすく、小指が;。に触れて一旦消す手間がほとんどなくなったこと。打鍵スピードは遅い感じするが、誤入力大幅に減った感じ。

安いフルキーボードとはB社の有線キーボードでテンキー付き、スペックを見るとメンブレン、キーピッチ19mm、キーストローク4mm、デスクトップ用としては、極めてオーソドックスな物らしい。

私がは麻痺手で打つのを改めて観察してみると、麻痺手を動かす度に目的外のキーに触れてキーが少し動いるがそれが誤入力につながっていないようだ。今までの薄型キーボード(Apple Magici keyboad, Logi K380)では少し触れるだけで誤入力につながっていたのにそれがない。

その差の原因は キーストロークの差かもしれない。           薄型キーボードのLogi K380では1.5mm(Appleは?)、安いフルキーボードでは4mm。

安いフルキーボードでは、4mm押す必要から打鍵スピードがゆっくりになるが、誤入力が減る。






キーストロークについて極めて分かり易い記事を見つけた、載っていたのは「価格コム」でキーボードの項で、


『「キーストロークとは、キーを押し下げたときの深さのことです。デスクトップパソコンでは3~4mm、ノートパソコンでは2~3mmが一般的で、操作感覚に直結します。「深いと誤入力を防止できるが高速入力しにくい」「浅いと高速入力できるが誤入力しやすい」といわれています。』




キーストローク



ムム、これは大発見!!!



にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ
にほんブログ村

3月21日  MacでのControlキーショートカット事始

にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ
にほんブログ村



キーボードを色々見てるうちに、「Enter」とか「Back]のように右端のキーでも押しにくいことがわかって、「Enter」の更に右側に矢印キーがあっても押しにくいだろうな気がしてきた。

ネット上で、矢印キーに指を伸ばすのはバカだという意味の記事があり、さらに「Macでは、Control+f=前に移動、Control+B=後ろに移動、Control+P= 上に移動、Control+N= 下に移動」で矢印キーの代用できることが書いてあった。


Controlキーは左側にあるので押しやすい、これを使えるように練習しよう。

キーボードが増えなくて良い。



ただし、このMacでのControlキーショートカットは、ExcelやNumbersなどの表計算ソフトのセル移動では使えないので、tabキーや矢印キーを使う必要があるようだ。



今日はだいたい両手で入力できた、ああしんど。





にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ
にほんブログ村



3月17日 中指が難しい

にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ
にほんブログ村




入力練習をしていると、中指の操作が難しい事に気づく。

6yhn の列と、7ujm の列は、人差し指で押さえるから一番易しい。

9ol. の列から右は薬指で押すから比較的易しい(0p;/ の列から右は小指で入力するのが本当らしいが、まだ小指がうごかないので、右側のキーは全て薬指で代行)。

一番難しいのが、8ik, の列を押す中指。
押したか押してないのか分からなくて、「か」が「あ」になったりする。次に失敗するのが連打になってしまう事、例えば「いいいいいい」。そして、i kを押した時に小指で余計なキーを(例えば。。。;;;;)押してしまうこと。


まあ、ボチボチ。




にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ
にほんブログ村

3月12日 天声人語書写し 100回達成

にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ
にほんブログ村





今日天声人語 書写し100回達成。

11月初旬に始めたから、約120日で100回達成。かなりな高打率だ。

時間も1時間近くかかっていたのが、40分台に。しかし気抜くとすぐ50分台に逆戻り。

30分とか20分ぐらいで完了するようになればと思う。普通の人はどれぐらいの時間でできるのだろう。

200回目指して行こう。



にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ
にほんブログ村

3月9日  キーボード

にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ
にほんブログ村




3月9日  キーボード
 麻痺手の回復につながらないかと、キーボードで入力練習をしている。
 
それでキーボードに関心がある。

最初のキーボードは、iMacについていたやつ(写真の上)。         

写真の下のは去年から使っているロジコール(logicool)k380というのでMacでもWindowsでも共用できるもの。
キーが少しだけ窪んでいて、これによって何か打ち易くなった気がする。    

もちろん少し打ち易いだけで、ブログ等は相変わらず左手人差し指一本がやっている。



IMG5038.jpeg



そして最近有線のスタンダードフルキーボードを使ってみた(写真なし)。      テンキーは別にいらないが、持って歩くわけではないので、デカイのは気にならない。また有線もあまり気にならない。    

このキーボードはキーストロークが4mmある為か、麻痺手がちょっと触っても誤入力されないのに気がついた。しかし4mm押さないといけないので明らかに遅い感じがする。


また変な動きをしても誤入力されないから、逆に上手くならないような気もする。


それで、またk380に戻して練習しているが、なかなかうまくならないのが悩みのタネ(もっと練習しろと声が聞こえてきそう)。




にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ
にほんブログ村


3月2日  5ヶ月連続 1日平均2万歩超え

にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ
にほんブログ村


3月2日  5ヶ月連続 1日平均2万歩超え.

ちょっと進歩が無いかな。まあボチボチ。


IMG5030.png



にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ
にほんブログ村

2月1日   4ヶ月連続 1日平均2万歩越え

にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ
にほんブログ村


2月1日   4ヶ月連続 1日平均2万歩越え


歩行測度は速くならないけど(汗ーーー)。


IMG5010.jpeg




にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ
にほんブログ村

1月6日  3ヶ月連続 1日平均2万歩越え

にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ
にほんブログ村


           

10、11、12月と、3ヶ月連続で1日平均2万歩越え。  

よく頑張った。                               スマホを注意して、足らなそうな時は、平均2万歩になるように、健手で振ってでも辻褄を合わせる。
その月のモチベーションが下がるよりマシ。

おかげで、1月は今のところ、平均2万2千歩。




IMG4982.jpeg



にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ
にほんブログ村

 天声人語 書写し 30回到達

にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ
にほんブログ村





12月16日 天声人語 書写し 30回到達

 11月11日頃からほぼ毎日、「天声人語 書写し(両手で入力)」をやっていて、昨日で30回に到達。

 1文章を入力するのに、相変わらず60分近くかかるが、継続できている。

 右麻痺手の薬指で「O」「L」の列を入力する時に、垂れ下がっているから小指で「P」「;」に触ってしまう癖がマシになってきたので、2〜3日前から誤入力が大幅に減った。

 30分目指して頑張ろう。




にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ
にほんブログ村

11月30日 スイミング退会





にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ
にほんブログ村

11月30日 スイミング退会

今月スイミングの退会届を出した。

2011年3月に発症して、その年の11月から再びフリーコースで再び行く。最初は麻痺手は全く動かず、約半年はだらんと下がったまま最長50mを泳いで 一日合計1000m程。    

半年後にはどうにかクロールの様に回すことができる様になったがその後の進化は止まったまま。泳ぐ距離は1000m程度だし、50mのタイムも1分を切れない。週3回泳ぎに行けば50mを1分3秒まで速くなるが、週一回では1分10秒位になるの繰り返し。
 
スタートとターンの時に壁を片足でしか蹴れないのが、遅い原因(もちろん麻痺手のかく速さもあるが)。

あと、自分一人ではスイミングに行けないこともとりあえず退会の原因。




まあ80代になっても泳げるだろうから、若いうちはしっかり歩け、そしてなんとか走れる様に頑張ろう。




にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ
にほんブログ村

11月19日 10日連続ー天声人語書写し

にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ
にほんブログ村



10日連続ー天声人語書写しに成功。                                 


最初の五日間は午前中から始めて午後までかかった(ずっと入力するわけではない、途中で休憩したり歩いたり)。


後半の5日は何と、午前中に終了している。





最近、写真がないので、孫の作ったあざらしです。
IMG4831.jpeg



にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ
にほんブログ村

11月16日  天声人語書写し


にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ
にほんブログ村




11月16日  天声人語書写し

7日程前から、その日の天声人語を、キーボーで両手入力して、書き写している。7日連続でその日の分はその日のうち入寮できた。2、3年前にもやってみとことがあるが、1日分を3日も4日もかかった記憶がある。

右小指は使えなくて、Pから右のキーも、薬指が代行。
「enter]は大きけど右に大きく離れているので時間がかかる。



毎日継続しよう。





にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ
にほんブログ村

10月は1日平均2万歩

にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ
にほんブログ村



11月1日 

10月は合計32万歩で、1日平均2万歩を初めて達成。


IMG_4812.jpeg


夏も冬も運動量が減るから、5、6、10、11月が比較的歩数が多いのだが、1万9千歩台が多かった(夏冬は1万5千歩程度)。

内容も改善余地があり、手で降って歩数を稼ぐのを、立ってリハビリに変えていきたい。

まあとにかくメデタシメデタシ。




にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ
にほんブログ村

10月21日  五本指ソックス

にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ
にほんブログ村




病後、初めて五本指ソックスを履いている。

健側の左の薬指が押されて、下側が三角形になって、上側が皮膚が薄く赤くなっていた。整骨院の先生に相談すると(皮膚科に行くのが面倒)、そろそろ五本指ソックスを履いたらと勧められた。

ランニングしてる時は、五本指ソックスだったが、病後は患側の指がとても入らないと思っていた。

今回試してみると患側の指も案外簡単に入った。
薬指の下側が三角形になっていたのは、一週間もしないうちに治る、へー。

患側も指が少し開いて、何だか頼もしそうに見える。





にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ
にほんブログ村

10月8日  お湯のようなプールもやっと終了

にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ
にほんブログ村





 プールの水が暑く感じるのは、普通は8月の1、2回。今年は異常に暑く、8月から10月初めまでお湯のよう、明らかに暑さのせいで泳ぐ距離が少なかった。

泳ぐ距離は、1000m を目標にしている。  25mクロール×8本(最近1分10秒サークル)、   25mクロール板キック×8本(1分15秒サークル)、 背泳ぎ、平泳ぎ、クロールキック各4本、50mクロール4本(2分サークル)、  背泳ぎ25m2本、平泳ぎ25m2本、          合計1000m.。


調子がイマイチの時は50mクロールを2本で止める。週最大3回、通常は2回。一週間もサボると50mクロールでサークルを2分半とかに下げたくなる。
最近は2分でいけてるから、心肺機能はまあまあか。50mクロールを6本、8本に増やして、サークルを1分半に縮めたいが、ぼちぼちやるしかない(病気の前のことを考えても仕方ない)。



にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ
にほんブログ村

3月21日  膜はがし


にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ
にほんブログ村




昨日のNHK20時からの放送(美と若さの新常識)(2018年12月11日の再放送だった)で、ストレッチには「膜はがし」が良いとやっていた。

「膜はがし」=筋肉と脂肪の間の深筋膜をはがす=指で脂肪を掴む。

「膜はがし」はなんかリハビリのときにPT, OTの先生が無言でやっていたように思う。

ゴットハンドの人にやって貰うのも勿論良いが、自分でもできるらしいと、放送でやってた。

身体の硬い人程効果があるそうで、半身ガチガチの片麻痺には効果絶大かな?







にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ
にほんブログ村

一日2万歩達成のための秘密兵器

にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ
にほんブログ村


6月7日 

 一日2万歩達成のための秘密兵器がiPhone のリマインダーというアプリ。

朝8時に2000歩、以後1時間毎に2000歩プラスして18時に2万歩に設定。


IMG2382.jpg


IMG2383.jpg


時間が来れば、赤い表示が出て、ピーと警告してくれる。

遅れてもあとで取り返すこともできるが、そこそこついていかないとしんどい事に。  

勿論諦めても全部タッチすれば消せるが、人間少しは頑張る。





にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ
にほんブログ村

 5月 62万歩達成

にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ
にほんブログ村





6月1日 

IMG2302.jpg


5月 62万歩達成、つまり1日平均2万歩
(手でスマホを振るのも歩数に含まれている)。



これは初めてで、今までは大体の1日平均1万歩超えで安心していた。

何か実際の効果が出るかな?




にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ
にほんブログ村

 視界一変


にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ
にほんブログ村


5月3日 

 昨日ちょっと上を向いて歩いてみたら、視界が一変して見えた。

見える範囲が大幅に広い。

首をちょっと動かせば、真横も後ろまで見る。

発症後、ずっと下を向いて歩いていたんだ(大発見)。




にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ
にほんブログ村

 四月の歩数

にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ
にほんブログ村




5月2日  

スマホで測っている歩数が(手で振る分が多いが)、4月は53万歩を超えた(1日平均17755歩)。

3月までは、大体1日1万歩を目標にしていたので、4月は大幅増。

大幅増には、2つのスマホアプリの効果があった。

①スタンドランドはその1時間に1分以上運動しないと、その1時間が空白で残る(後で運動してもダメ)。ただ1分以上運動してもアプリ上はカウンタされない。

IMG2211.jpg


②iPhone のリマインダーアプリに, 朝8時から2000歩ずつ夕方18時までの20000歩まで設定している。単に通知音が鳴るだけだが、予定より少ないと何とか取り返そうと思う効果があり。

リマインダー


4月の歩数詳細。

四月の歩数

5月は一日平均20000歩を目標にしよう。




にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ
にほんブログ村

スタンドランド


にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ
にほんブログ村



4月19日  スタンドランド

 スタンドランドというスマホのアプリを入れて見た。
1時間に1分以上歩かないと(スマホを降っても良い)マスコットが寝てしまうというアプリ。

1時間全く歩かなくても、アプリから警告はしてくれない。
声で知らせてくれる時報アプリと組み合わせて、まめにチェックするのには役立ちそう。

1分以上運動してもこのアプリでは同じだから、最終的には、歩数計で運動量を図るしかない。


IMG2090.jpg




にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ
にほんブログ村

 塗り絵

にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ
にほんブログ村




3月10日

麻痺手で塗り絵に挑戦。  

まずは、スマホに人差し指で落書き。
スクリーンショトで保存。
多少は随意性が出てきた感じがする。


IMG1697.jpg



続いて塗り絵のアプリで、麻痺手だけで塗る。
塗って消して修正した本日の力作がこちら。


IMG1698.jpg


まあボチボチ。

にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ
にほんブログ村

タイプ入力の練習

にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ
にほんブログ村
2月25日  

 2013年11月初め頃に(発症してから2年半後)、タイプ入力の練習を開始した。

 『タイピスト』云うアプリの入門である「aコース」を練習している。
 
「aコース」はa-1からa-20までに分れている。
 最初は、a-1からa-20 まで合格するのに、4ケ月半かかった。
 2回目のa-20 合格までは16日で済んだ。
 そして4年余のこの頃は、3日から5日サイクルで練習できている。


1回目の a-20 の最終問題は、480秒=8分かかった記録が残っている。
現在は、130回を越えていて、大体300秒〜240秒ぐらいで入力できている。

下のグラフは練習回数と a-20 の最終問題ののグラフ。
(麻痺手の小指は薬指で代用している)


a20最終問題

ちなみに左手人差し指でだけで入力した場合には、254秒かかった。
麻痺手はまだまだブラインドタッチとは行きそうにないから、そう速く打てないだろう。

別に速く打てなくても、大事ない(年金生活者なので)。

かっこよく両手で打てたらなと思う(左手だけでも不自由がないが)。

白状すると、健康な時でも左手人差し指だけで入力してた。




にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ
にほんブログ村

折り紙

にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ
にほんブログ村




2月18日 折り紙

折り紙をやってみた。

発症後は初めて、ヤル気になる程回復したのかな。

とは言え、痲痺手は押される程度。

風車。

IMG1612.jpg


小箱。
IMG1614.jpg


次いつ練習するか判らないが、まずはめでたし、メデタシ。


にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ
にほんブログ村

10キーで入力練習

にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ
にほんブログ村


2月7日 

10キーで入力練習ことを思いついた。 

10キーは私の麻痺側の右手だけで操作するから、効果は倍増する?

7410は人差し指、852は中指、963. は薬指。Enter 小指(当面薬指で代用)。

普段使っているキーボードには10キーが無いので、有線キーボードを引っ張り出して練習。


IMG1605.jpg


これは疲れる、息を抜けない。
特に、5と2が難しそう。




にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ
にほんブログ村

麻痺手の小指で『p』を押す

にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ
にほんブログ村


Ⅰ月30日 麻痺手の小指で『p』を押す

麻痺手の小指が、動き出しそう。

タイピングの練習で、麻痺手の人差し指、中指、薬指は曲がりなりにも練習できていたのだが、小指は全く使う気がしなかった。 それで、『p』を薬指で打っていた。

やっと小指の練習をする気なりつつある。
『打つ』というより、『突き』だけ(小指の関節が曲がらない)。
親指側を持ち上げて、他の指が勝手にキーに接触しないようにして必死。



IMG1600.jpg





また少し前進。

まあボチボチ。






にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ
にほんブログ村

ためしてガッテンーパカパカ体操

にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ
にほんブログ村


9月29日  

 27日の ためしてガッテン で、なめらか股関節をゲット!「カンタン股関節体操」(=パカパカ体操)
というのをやっていた。


NHKホームページより
NHK 092707


真似してやって見ると、麻痺側が動かない(当たり前か)。

麻痺により股関節が硬くなっているのだろう(これも疑いなし)。


この運動は簡単で、股関節が柔らかくなれば、歩き方も滑らかになるのを期待して、やって見ることにした。

初めは、麻痺膝を左手で動かして10回ほど、ついで手を使わずに10回ほど、やる前よりは動く。

ムーン、効果あるかなーーー。


来年の今頃は、走っているかな〜〜。


にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ
にほんブログ村

 下り、上りの速さ

にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ
にほんブログ村


9月4日 

家から、高低差 37m(1kmにつき50m)の坂道を歩く練習をした。
団地の急な坂で、自転車の上りは皆んな押している。

下り、上りの速さを測ってみた。

下り  0.72km 38分45秒  1.11 km/hr
上り    0.74km  27分41秒  1.60 km/hr


普段の平地の歩道は、約1kmを時速3km/hr で歩けているので、遅い。

一人ではとても歩けない。特に歩道の段差が危険。
女房殿とロンに見守ってもらってやっと行けた。

相当くたびれたが、少しづつは進歩が感じられる。



にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ
にほんブログ村

 屋外歩行速度

にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ
にほんブログ村


5月11日


屋外歩行速度(1800日まで)




上のグラフは、回復期病棟を退院後、去年の5月まで、約18000日間の屋外歩行速度の結果。
(場所は平坦な同じ所、信号はない。杖持ち装具付き。距離はほとんど1.0kmで、たまに600mの時があるが、距離に関係なく時速で表示。)

退院直後の時速1.5km/hrからスタートして、約600日後には4.0km/hr前後まで速くなった。

その後、3.5km/hrから4.0km/hr強の間で推移してきた。
(この間5.0km/hrになれば、次に6.0km/hrになって、その次は再び走れると念じてきた。)

ところが、1700日頃から2.0km/hrまで急降下。
原因は解らないが、転けないで歩くのが精一杯。


そして1年後のグラフが下。

2〜3km/hrに低迷したまま。
不安定さはないが、時速4.0km/hrで歩いていた時の感覚が思い出せない。


この1年間、距離はたまに1.0km歩けるが、大体は600mほどで終わってしまう。
(これが原因として1.0km歩くように頑張るしかないか。)


屋外歩行速度(2100日まで)


にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ
にほんブログ村

日置川

にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ
にほんブログ村



4月29日  


このあいだの25日 和歌山県の日置川べりを歩いた。

11月に日置川ハーフマラソンが開催されており、私がハーフを始めて走った思い出の地。

新緑が気持ちが良い。


IMG_0449.jpg



僕もヘロヘロ。
IMG_0451.jpg


スーパーの駐車場からJRの線路下まで往復して、約4KM。



このコースの病後の記録を調べると、

2011 年10月末 (退院後 52日)    時速1.80km/hr
2014年 9月 (退院後1098日)   時速2.95km/hr

今回は、退院後2055日と時間が経ってるのに、時速2.51km/hrと遅くなっている。

歩く量を増やすべきかな、ヌーん?






にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ
にほんブログ村

ブログ拍手でコメントを戴くが



3月3日 

時時ブログ拍手でコメントを戴くが、返礼の仕方が判らない。
それで、返礼しないままで申し訳ない。


今日は一週間ぶりにプールへ行って泳いだ。

内容は、
25mクロール8本
(インターバルは今日は適当。当面の目標は70秒インターバル。)
25mバタ足板キック25m8本。
25mクロール4本
背泳ぎキック25m4本
平泳ぎキック25m4本
バタフライキック25m4本
50mクロール2本
背泳ぎ25m2本
平泳ぎ25m2本
合計1000m


病後、距離は伸びないし、タイムもなかなか縮まらない。

週3回程度行けば少しは訓練になるだろうが、現実は思うようにいかない。

右肩痛あイタタ


2月21日

土曜日に何故か肩が動くような気がして、麻痺肩を喜んでう動かす。

日曜日に途端に、かってない肩の痛み。すわこれが亜脱臼?

発病前も含めて肩の痛みは経験したことがない。

腰の痛みは、10年程前に脊椎分離症でリハビリに半年程通って、それ以後は出ていない。

水泳で肩をいつも回していたからか、五十肩も経験なし。

日曜日に女房殿にサロンパス臭の薬を塗ってもらう。

日曜日中は痛みが引かなかったが、月曜日には痛みは消えていたが、右腕を動かすのは不自由。

娘の言われたように、月曜日に整形外科医に診てもらう。

レントゲンを一瞬見て亜脱臼の診断、
右腕が少し下がっているとのことで、
インナーマッスルを鍛える必要があるそうな。

お医者=注射? 私=首を振る。
お医者=薬?  私=首を振る。

お医者=それなら自分で腕肩の運動をしなさい。それが一番効く。
私=ウンウン。


IMG_9953.jpg

 天声人語書き写し、1時間で終了

ランキングに参加、よかったらクリックをお願いします。
   にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ
にほんブログ村
ランキングに参加、よかったらクリックをお願いします。



12月30日

昨日は、天声人語書き写しが1日で終わった(1日のうちで2回に分けた)。

今日は、天声人語書き写しが1時間で終わった(11時15分スタート12時17分終了)。

下の写真がその両手入力結果。

最後の数行は手首が垂れてミス連発、やっとこさで完遂。


天声人語 30日


今年の10月21日の下記の私のブログ記事から大分進歩した。

『(天声人語)ボブ・ディランの沈黙 2016年10月20日

ノーベル文学賞受賞が決まって今日で一週間になるのに、当のボブ・ディラン(75)は沈黙したままである。授賞するスウェーデン・アカデミーは夜通し電話をかけたり、メールを近しい人に送ったり。だが本人からはほとんど音沙汰がない▼「接触を試みたが、もうやめた。ただ近しい人から友好的な返事をもらっていて、現在のところはそれで十分です」。アカデミー事務局長が今週、地元ラジオで語った。』


以上、天声人語の20日の分の一部の書き写し。2016年10月21日金曜日 10:50から28分かかった。ただ麻痺手も割り当てのキーは押せた(遅いながら)。



ランキングに参加、よかったらクリックをお願いします。
   にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ
にほんブログ村
ランキングに参加、よかったらクリックをお願いします。

 天声人語書き写し


ランキングに参加、よかったらクリックをお願いします。
   にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ
にほんブログ村
ランキングに参加、よかったらクリックをお願いします。




10月21日 

『(天声人語)ボブ・ディランの沈黙 2016年10月20日

ノーベル文学賞受賞が決まって今日で一週間になるのに、当のボブ・ディラン(75)は沈黙したままである。授賞するスウェーデン・アカデミーは夜通し電話をかけたり、メールを近しい人に送ったり。だが本人からはほとんど音沙汰がない▼「接触を試みたが、もうやめた。ただ近しい人から友好的な返事をもらっていて、現在のところはそれで十分です」。アカデミー事務局長が今週、地元ラジオで語った。』


以上、天声人語の20日の分の一部の書き写し。2016年10月21日金曜日 10:50から28分かかった。ただ麻痺手も割り当てのキーは押せた(遅いながら)。

これでも進歩した方。日々の練習。



頑張ってね、僕は寝とくわ。

IMG_9026.jpg


ランキングに参加、よかったらクリックをお願いします。
   にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ
にほんブログ村
ランキングに参加、よかったらクリックをお願いします。

30分間立つ(2)

ランキングに参加、よかったらクリックをお願いします。
   にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ
にほんブログ村
ランキングに参加、よかったらクリックをお願いします。




9月11日 

じっと立つのは難しいが、4、5日後小学生が廊下に立つように、足を揃えてじっとしてみた。

足の裏が反発して、グラグラと揺れる。それでも3分〜5分は辛抱。
重心を安定させる練習になるだろう。

なんとか左手で写真を撮れたけど、どこか歪んでる。


IMG_8659.jpg




ランキングに参加、よかったらクリックをお願いします。
   にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ
にほんブログ村
ランキングに参加、よかったらクリックをお願いします。

30分間立つ

ランキングに参加、よかったらクリックをお願いします。
   にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ
にほんブログ村
ランキングに参加、よかったらクリックをお願いします。




9月10日  

リハビリとして、30分間立つことを始めて見た。

スマホのタイマーに30分を入れて、立つ。立ってる間は別に何をしていても良い、兎に角30分間は座らない。

30分は長い。 
暇つぶしのため、体を前後左右に揺らしたり、腕尾を振ったりする。これがバランス感覚を養うのに良いみたい。

廊下に立たされた小学生のように、じっと立ってるのは難しい。



ただこれでけ。





一週間続けられたので、3日坊主は卒業済み。

果たして効果は?




ランキングに参加、よかったらクリックをお願いします。
   にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ
にほんブログ村
ランキングに参加、よかったらクリックをお願いします。

麻痺手の指紋登録

ランキングに参加、よかったらクリックをお願いします。
   にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ
にほんブログ村
ランキングに参加、よかったらクリックをお願いします。


9月3日 

 麻痺手の人差し指だけ、スマホに指紋登録してみた。

初めは震えて開けなくて従来どうりに左手で解除してたが、一週間ほどで右手人差し指でも成功する場合も出てきた。

また使うチャンスが増えた。





ランキングに参加、よかったらクリックをお願いします。
   にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ
にほんブログ村
ランキングに参加、よかったらクリックをお願いします。

タイプ練習

ランキングに参加、よかったらクリックをお願いします。
   にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ
にほんブログ村
ランキングに参加、よかったらクリックをお願いします。




8月28日 
 2013年11月4日から、Macの『Typist』という無料アプリでタイプ練習している、かなり有名なアプリらしい、Macだけて、iPad,、Phoneにはない(キーボードがないから?外付けのキーボードで練習できたら良いのに)。
  毎日1時間ほど、時には数時間以上、毎日が日曜日だし、アプリでタイプ練習してると全くのタダ。
  3年やっても上達は微々たるもの。しかし調子の良い時もあれば、悪い時もあるが、上達しているのは感じる。


下の写真は『し』の練習。『s 』は左手薬指,『a』は左手子指で問題なし。『j』右手人差し指、『k 』と『i』は右手中指で打つ。
右手は麻痺手だから、垂れている。特に小指。
それで『i』を打つ時に、小指で『p 』に触ってしまう、その結果が写真に出ている。


1垂れ指


それでも、何回かやってるとちゃんと打てるようになる。
ただし、翌日はまた元の木阿弥に戻っている。

なんとか合格

ブログを両手入力するのは、いつの日か?(今は、左手人差し指で入力している。)




ランキングに参加、よかったらクリックをお願いします。
   にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ
にほんブログ村
ランキングに参加、よかったらクリックをお願いします。

壁に沿って練習

ランキングに参加、よかったらクリックをお願いします。
   にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ
にほんブログ村
ランキングに参加、よかったらクリックをお願いします。



7月28日 

壁に背中を押し付けて、上体を左右にずらしたり、足の踵を交互に浮かしたり。

私の悪い癖で、麻痺側の右腰が引けて、左背中が前に突っ込む(壁から離れる)のを直す練習になると思う。



右腰が引けないで、背中が面となって動いてくれると良いなだが。

その上で肩の線が地面に平行にを保ったまま動ければ良い。


IMG_8522.jpg

久しぶりのリハビリネタ。


ランキングに参加、よかったらクリックをお願いします。
   にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ
にほんブログ村
ランキングに参加、よかったらクリックをお願いします。

麻痺手でマウス

ランキングに参加、よかったらクリックをお願いします。
   にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ
にほんブログ村
ランキングに参加、よかったらクリックをお願いします。






6月14日 

発症前は右手でマウス、左手人差し指でキー打ち込みをやっていた(若い人に、人差し指1本でとか陰口を叩かれていたっけ)。

麻痺してからは、マウスも左手で、交代交替でやってきた。

最近、麻痺手でマウスの練習をしている。

まず、クリックの練習で、右側に指が寄りガチで、左クリックは左手で押さえて練習。
これは最近写真のように大体できるようになってきた(右人差し指だけが動いている)。


IMG_7949.jpg


次に練習中なのが、画面のスクロール、写真のように手首を浮かして表面を人差し指で舐めるように動かす(同時にマウスが机の上を大きく動かないようにすることが必要)。
これも少しは使えるようになってきた。


IMG_7950.jpg


最後にカーソルの位置合わせ、マウスを軽く握り机の上を動かすのだが、小さな位置合わせが必要な時が多いので、これが案外難しい。
写真なし。




10分も練習すると疲れるので、まあぼちぼち。

ランキングに参加、よかったらクリックをお願いします。
   にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ
にほんブログ村
ランキングに参加、よかったらクリックをお願いします。

屋外歩行が変(2)悲愴のち、すこし光が

ランキングに参加、よかったらクリックをお願いします。
   にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ
にほんブログ村
ランキングに参加、よかったらクリックをお願いします。






5月17日


下のグラフは平地歩行速度の去年5月からの推移。
時速3.5km/hr〜4km/hr強で歩けていたのが、
最近の実績では3.5km/hrを下回っている=屋外歩行が変


平地歩行速度2016-05-17



さらに、平地歩行距離をグラフにしてみると、
以前は安定して1km強歩けていたが(同じ所でスタートして、同じ所でストップしていた)、
最近では1kmの手前で、中止してしまう(不安定などの理由による)=悲愴。




平地歩行距離 2016-05-17


しかし、最近の結果では(グラフの一番の一番左の一点)、
距離だけは、1kmクリヤ、
速度は今後のトレーニング次第で回復しそう。(と勝手な推定)



上を向いて歩こう



ランキングに参加、よかったらクリックをお願いします。
   にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ
にほんブログ村
ランキングに参加、よかったらクリックをお願いします。

屋外歩行が変

ランキングに参加、よかったらクリックをお願いします。
   にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ
にほんブログ村
ランキングに参加、よかったらクリックをお願いします。


5月5日

最近屋外歩行が変。

同じ所を歩いても、違和感を感じ、速度が遅い。

下のグラフは2月21日からの同じ場所を歩いた記録。

25日数迄の7回分では少し右肩上がりで推移していて、
7回目で最速になり8回目以後は低迷して右肩下がり。

最近の4回は1km歩くところを、
違和感を覚えるから、600m程で止めてしまっている。

何故か?スクリーンショット 20160505




ランキングに参加、よかったらクリックをお願いします。
   にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ
にほんブログ村
ランキングに参加、よかったらクリックをお願いします。

 靴の違い

ランキングに参加、よかったらクリックをお願いします。
   にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ
にほんブログ村
ランキングに参加、よかったらクリックをお願いします。






4月27日 

バイオフィッター リラックス 黒 25.0 4E という靴を新しく買ってみた。




バイオフィッター リラックス 黒 25.0 4E  は 
東京靴流通センターというお店や、チヨダの公式通販サイトの靴、3000円台と安い。
幅広4Eスニーカーで『日本人の足に多くみられる外反母趾などの悩みを緩和する画期的なシューズです。』らしい。
(私は装具をつけてるので 4E が必要)


BIOITTER Relax BF162 





一方従来から履いていた靴は、
ムーンスター Vステップ 06 男女共用 / 25.0cm ブラック 4E
は私が従来介護ショップで購入していた。


Vステップ




室内 6往復 のタイム比較 結果
①③ バイオフィッター リラックス 黒 25.0 4E
②④ ムーンスター Vステップ06  25.0cm 4E

  
 ① 1一29 (分ー秒)    
  ② 1一43
  ③ 1一30
  ④ 1一39

感想: Vステップは明らかに、不安定、遅い。
   私の歩き方がバイオフィッターにあっているためか?
   Vステップは介護用でひっかからないように底を丸くしているらしいので、私には不安定なためか?
   素人には見た目で判断つかないので、タイムを比較すると差が分かる。




ランキングに参加、よかったらクリックをお願いします。
   にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ
にほんブログ村
ランキングに参加、よかったらクリックをお願いします。

ストックを持つ

ランキングに参加、よかったらクリックをお願いします。
   にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ
にほんブログ村
ランキングに参加、よかったらクリックをお願いします。





 2月28日  

平行棒を2万円弱で買ってリハビリに大いに役立っている。

1年半前に買った時は、手すりを持って左足を一歩出す練習を、1日1回10分程すると疲れた。

最近は1日に何回でも(それでも10分を5回程度)動かす練習ができる。

片足立ちで足を振り回したり、段差を置いて登る練習等。

おかげでスマホの歩数計は10分程で2000歩は稼げる。

新種目はストックを麻痺手で持つ練習。

ストックは発症前に買ってあったノルディックウオーク用の安いヤツ。

これをちゃんと持つ練習(内向しない、手首が下がらない)。

握ってトントンすると、指がだらし無くダラんとなるのを、しっかりと握る練習。


IMG_3536.jpg


ランキングに参加、よかったらクリックをお願いします。
   にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ
にほんブログ村
ランキングに参加、よかったらクリックをお願いします。

タブレットをタッチ

ランキングに参加、よかったらクリックをお願いします。
   にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ
にほんブログ村
ランキングに参加、よかったらクリックをお願いします。


2月24日  


   こんな事でも、続けていれば、成長を感じることがあります。




   IMG_4203.jpg



まあ、できることから一歩一歩、
『356日のマーチ』 だったけ?


ランキングに参加、よかったらクリックをお願いします。
   にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ
にほんブログ村
ランキングに参加、よかったらクリックをお願いします。

スマホを振って、歩数稼ぎ

ランキングに参加、よかったらクリックをお願いします。
   にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ
にほんブログ村
ランキングに参加、よかったらクリックをお願いします。




2月10日 

歩数稼ぎにスマホを麻痺手に持して左手を添えて振っている。
これが、恐らく日々の歩数の半分近くを占めているだろう。

しかし回復期の3ヶ月目には麻痺手は極僅かに動いだけだった。

回復期の5月目でも、一個のおはじきを机から押して落とすのが、2単位の訓練時間中かかった。



スマホを振るようになってから、麻痺手の柔軟性は飛躍的にようなった(=拘縮が取れた?)。



だんだんと麻痺手だけでスマホを握って振ることも出来るようになってきた。

ただ、まだ麻痺手だけでは100回程度しか触れない。


IMG_5021.jpg

ふーん、ズルしてるね。
僕はそんなことしないゾ。
まあ今日は暖かいから許すけど。




ランキングに参加、よかったらクリックをお願いします。
   にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ
にほんブログ村
ランキングに参加、よかったらクリックをお願いします。
プロフィール

がんばれ右半身

Author:がんばれ右半身
私は初老の男性、2011年3月に全く予兆なしに脳出血を発病し、約半年たったが、右半身不髄で現在リハビリ中。健康な時は、水泳(約27年間)、マラソン(約13年間)、トライアスロン(約11年間)を市民レベルで行って、血管は鍛えられて、脳卒中に縁がないはず・・・・

月別アーカイブ
こんにちは
最新記事
カテゴリ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR