FC2ブログ

ドクターヘリのNHK放送

ランキングに参加、よかったらクリックをお願いします。

   にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ
にほんブログ村

ランキングに参加、よかったらクリックをお願いします。




7月4日 

 3日のNHKの放送で、兵庫県豊岡のドクターヘリの放送があった。

 年間出動回数1500回で平均の3倍で、患者が軽症とわかって途中で引き返すことを厭わないそうだ。

 4年前奈良県の山奥からから和歌山県の中枢病院までヘリで搬送していただいた身には、

  頑張りに感謝感謝。
dorakann00_logo.jpg



ランキングに参加、よかったらクリックをお願いします。

   にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ
にほんブログ村

ランキングに参加、よかったらクリックをお願いします。
スポンサーサイト



脳梗塞8時間までOK

ランキングに参加、よかったらクリックをお願いします。

   にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ
にほんブログ村

ランキングに参加、よかったらクリックをお願いします。




4月14日 

今日の朝日新聞の記事に、

『脳梗塞 進む血栓除去術
 
 4種類のカテーテル治療 保険適応

 発症8時間まで対象』

とあり、太い脳の血管の血栓なら足からカテーテルを入れて除去でき、入院期間も短くなって、後遺症も相当軽減するらしい。
 従来の血栓を溶かす方法では4時間だから広がった。

4年も前の脳出血の私には関係ないけど、今後脳梗塞が起こった時には助かる。

ちょっとぐらい暴飲暴食しても大丈夫かな?


脳卒中カテゴリーのブログ数が今後激減するかも。



ランキングに参加、よかったらクリックをお願いします。

   にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ
にほんブログ村

ランキングに参加、よかったらクリックをお願いします。

ダイエットポンパー 

ランキングに参加、よかったらクリックをお願いします。

   にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ
にほんブログ村

ランキングに参加、よかったらクリックをお願いします。




11月27日  


『どこでもエクササイズ  ダイエットボンバー』

と大層な名前が付いているが、ダンボールで出来ている。

軽くて移動し易いが、なかなか丈夫で、今年初めに購入してずっと1日5分〜10分使ってるが、表面が少し禿げてきただけ。

値段も昨日の通販サイトでは2980円に下がっている。

4種類の角度の組み合わせも変えられる。

私は、膝を深く曲げて押し付け足首の柔軟性とり戻すために使ってる。




『片麻痺回復リハビリ教室きゃっちぼーる 
 http://www.mahinaoru.com 』

で紹介してもらった。

『片麻痺回復リハビリ教室きゃっちぼーる』は、家族同伴での片麻痺回復のためのリハビリ教室で、医療とは関係無く1回4000円で参加できる。



ダイエットボンバー41XV2CmeqCL

ダイエットぼんばー51Pkhxsm2XL



ランキングに参加、よかったらクリックをお願いします。

   にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ
にほんブログ村

ランキングに参加、よかったらクリックをお願いします。

平行棒

ランキングに参加、よかったらクリックをお願いします。

   にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ
にほんブログ村

ランキングに参加、よかったらクリックをお願いします。



11月26日  

 写真の平行棒が、送料込みで約18000円(もちろん通販)。
 品名は『カワムラサイクル 簡易平行棒/ BP2』高さと長さは調節可能。
 
 介護施設でも使っていて、私も不安感なく使えている。


41I3B6QGspL.jpg


『片麻痺回復リハビリ教室きゃっちぼーる 
 http://www.mahinaoru.com 』

で紹介してもらった。

『片麻痺回復リハビリ教室きゃっちぼーる』は、家族同伴での片麻痺回復のためのリハビリ教室で、医療とは関係無く1回4000円で参加できる。




ランキングに参加、よかったらクリックをお願いします。

   にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ
にほんブログ村

ランキングに参加、よかったらクリックをお願いします。

杖先ゴム『くいくい』

ランキングに参加、よかったらクリックをお願いします。

   にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ
にほんブログ村

ランキングに参加、よかったらクリックをお願いします。




11月23日  

 リハビリ道具でとし私が購入して良かった物の紹介です。

杖先ゴム『くいくい』は名前のように床に柔らかくくっ付き、音も小さくなる。

値段は少し高いが(それでも500円程度)、普通のゴムに比べ減り方が少なく、
私は、普通のゴムの製品は3ヶ月に1回程度すり減って交換していたのを、
半年以上保つようになった。

濡れた場所でも滑りにくく、プールで杖がツルッとする回数が確実に減った。


41adGCyvtuL.jpg


ランキングに参加、よかったらクリックをお願いします。

   にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ
にほんブログ村

ランキングに参加、よかったらクリックをお願いします。

退院3年(4)『片麻痺回復リハビリ教室きゃっちぼーる』

ランキングに参加、よかったらクリックをお願いします。

   にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ
にほんブログ村

ランキングに参加、よかったらクリックをお願いします。





9月7日
『川平法を自分たちで』と同じく家族参加型のリハビリ講習会で、『片麻痺回復リハビリ教室きゃっちぼーる』が奈良の郡山市で開けれている。

18時から20時半と時間はたっぷり、最大8組で密度はさらに濃い。

内容は、『川平法』だけではなく、個人の回復度に応じて、個人の適切なリハビリ方法を指導して頂ける。

詳細は下記ホームページから(別にブログ、Facebookもある)。


片麻痺回復リハビリ教室きゃっちぼーる
http://www.mahinaoru.com

183.jpg

ランキングに参加、よかったらクリックをお願いします。

   にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ
にほんブログ村

ランキングに参加、よかったらクリックをお願いします。

『片麻痺回復リハビリ教室きゃっちぼーる』

ランキングに参加、よかったらクリックをお願いします。

   にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ
にほんブログ村

ランキングに参加、よかったらクリックをお願いします。





7月18日
『片麻痺回復リハビリ教室きゃっちぼーる』は、奈良県大和郡山市で、脳卒中片麻痺回復のリハビリの方法を、ご家族さんにお教えするリハビリ教室ーーーとある。
『川平法を自分達で』(こちらは月1回)の講師の先生が去年8月に始められた教室で、毎週月曜日と木曜日は現在18時から20時半まで開かれている。
一回4000円とメチャメチャリーズナブル。また月1回第4日曜日の13:30~16:00にも開催されている。

 1日現在約4組程度なので、応援の先生を含めると2:1とかで、懇切丁寧な指導を受けられる。
 疑問に思ったことは即質問でき、各ペヤの状態に応じた指導を受けられる。

 ただし、リハビリを実施するのは患者本人とその家族 という考え方。
『施術者と被施術者」のペア(ご家族等)でお越しください。』は同じ。



  内容の詳細は、facebook とブログとホームページがあるので、『片麻痺回復リハビリ教室きゃっちぼーる』で検索してください。

以下の文章は、勝手にホームページより転載
  片麻痺回復リハビリ教室「きゃっちぼーる」は平成25年8月から奈良県大和郡山市の らぽーる大和郡山介護ステーション内で川平法、手当てやわらぎ療法、整体療法、動作改善法、くらし快適法などの脳卒中片麻痺回復を目的とするリハビリの方法をご家族さん、患者さんにお教えしております。以来、ご家庭でもリハビリを実践していただき、効果が得られております。







ランキングに参加、よかったらクリックをお願いします。

   にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ
にほんブログ村

ランキングに参加、よかったらクリックをお願いします。

川平法 歩行篇

ランキングに参加、よかったらクリックをお願いします。

   にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ
にほんブログ村

ランキングに参加、よかったらクリックをお願いします。


2月19日 

  『川平法 歩行篇』が2月17日初版。
  1300円

  朝9時頃注文して夕飯時にはもう届いた。 



SL500_AA300 jpg

ランキングに参加、よかったらクリックをお願いします。

   にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ
にほんブログ村

ランキングに参加、よかったらクリックをお願いします。

 Photo Boothを 利用して姿勢の歪みを警告するアプリ 

ランキングに参加、よかったらクリックをお願いします。

   にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ
にほんブログ村

ランキングに参加、よかったらクリックをお願いします。

 2月13日 

  タイプ練習の時に体が右に曲がっているのを矯正の為、Photo Boothを見てチェックしている。
  見た瞬間は矯正できるが、すぐ姿勢が崩れる。

 『Photo Booth を利用して姿勢の歪みをリアルタイムで音で警告するアプリ』が有ったら良いのに。

 左右に手動で枠を引いて設定する簡単なものでよい。

 顔の大きさも判別して前屈みになるのも警告できたら一般の用途が広がる。
 背筋が伸びる。
スクリーンショット 20140213



誰か開発してくれ〜❗

 

ランキングに参加、よかったらクリックをお願いします。

   にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ
にほんブログ村

ランキングに参加、よかったらクリックをお願いします。

γ−TMS直後のリハビリサービス

ランキングに参加、よかったらクリックをお願いします。
   にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ
にほんブログ村
ランキングに参加、よかったらクリックをお願いします。

10月15日  
 大阪府熊取町の『いとうまもる診療所』(脳卒中専門医)で夏頃からγ−TMS(経頭磁気刺激法)直後のリハビリサービス(自由診療制)を受けている。
リハビリの内容は、ロボットスーツHAL、レッドコード等から相談して決める。
(詳細は同診療所のホームページ参照、γ−TMSだけでも可)


レッドコードは北欧フィンランド発祥の能動的トレーニング法で、スポーツクラブでも導入している。

私の場合今のところ、γ−TMSとレッドコードを週1回受けていて、
主として麻痺している体幹中心にしたリハビリを受けている。


pht_rtmsimg02.jpg


ランキングに参加、よかったらクリックをお願いします。
   にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ
にほんブログ村
ランキングに参加、よかったらクリックをお願いします。

脳卒中患者のための「足首アシスト歩行装置」

ランキングに参加、よかったらクリックをお願いします。
   にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ
にほんブログ村
ランキングに参加、よかったらクリックをお願いします。
10月6日  
You Tubeに「足首アシスト歩行装置」と言うのが出ていた。古くからモーターを作っていた会社が開発中で、2015上市が目標らしい。
足首だけなのでコスト的に普及し易いだろう、

You Tube の動画↓
https://www.youtube.com/watch?v=2OOON8TRUus

メーカーの写真↓
313_top_1.jpg





ランキングに参加、よかったらクリックをお願いします。
   にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ
にほんブログ村
ランキングに参加、よかったらクリックをお願いします。

 移座えもんシート Mサイズ



にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ
にほんブログ村
ランキングに参加、よかったらクリックをお願いします。

10月1日 
 一方向にだけ動き易くするだだのナイロン製シート、通販で2000円位。

(商品の内容:筒状のシート、移乗がらくになります。摩擦を利用するから、小さな力で楽に移動ができます。たためばコンパクトになるので、持ち運びも便利。■介助者、ヘルパーさんに。)

2010021700--4[1]



私は座位で足を前後に動かす練習に使用中。
前後にしか動かないから、ぶん回しの矯正に良いと教えて貰った。


にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ
にほんブログ村
ランキングに参加、よかったらクリックをお願いします。

『脳卒中の効果的なリハビリ』講演会

にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ
にほんブログ村
ランキングに参加、よかったらクリックをお願いします。


9月28日  
先週土曜日9月21日に『脳卒中の効果的なリハビリ』講演会(会場は京都)があり、多くの脳卒中患者の方々、医療関係者の方々300名程で盛況でした。

(下の写真は鹿児島大学の川平和美名誉教授)

DSC_0543[2]


このような素晴らしい講演会を主催して下さった『川平法を自分達で』(KRT50)の方々に深く感謝します。

にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ
にほんブログ村
ランキングに参加、よかったらクリックをお願いします。

(続)ロボットスーツHAL体験

にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ
にほんブログ村
ランキングに参加、よかったらクリックをお願いします。


3月28日  
  ロボットスーツHAL装着(=着る)と目の前のパソコン画面 (下の写真)に、重心位置(足の絵の赤い点)横から見た姿勢(右の立ち姿の絵)、左右の膝関節と股関節の筋電図?等がリアルタイムに出る。

IMG (500x356)


重心位置(足の絵の赤い点)から、自分が左重心であるのがよく判る。
横から見た姿勢(右の立ち姿の絵)から、前に傾いているし骨盤又はおへそを前に出しらよいのがよく判る。
そして修正できたらちゃんとすぐ目で確認できるのが嬉しい。

歩く時はPTの先生が、パソコン見えるように持って歩いてくれる。

今日屋外を歩いてみたら、明らかに自分の背丈が伸びた気がした、早くも効果あり? 女房殿も同意見。

にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ
にほんブログ村
ランキングに参加、よかったらクリックをお願いします。

ロボットスーツHAL体験

にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ
にほんブログ村
ランキングに参加、よかったらクリックをお願いします。


3月27日 
   3月13日にロボットスーツHAL体験前のHAL担当医の診察を受け、
  今日、奈良県立総合リハビリセンターで、ロボットスーツHALの体験に行ってきた。1ケ月入院して、ロボットスーツHALを装着して1日2時間訓練(または理学療法)が出来るかの判定をしてもらう為。
4月の上旬にHAL担当医の診察を受けて決定。
もちろんこちらから入院を希望しなくてもよい
(どうしようかな?足の集中訓練をしてくれる病院は他にみあたらないし)。


  奈良県立リハビリセンターのロボットスーツHALの案内
      http://www2.mahoroba.ne.jp/~narareha/PDF/hal.pdf
     
奈良県立総合リハビリセンターのホームページ
http://www2.mahoroba.ne.jp/~narareha/

ロボットスーツHAL自体はかなり普及しているようで、ネットで検索すると一杯ヒットするが、多くは介護施設で使われているようだ。
にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ
にほんブログ村
ランキングに参加、よかったらクリックをお願いします。

『川平法を自分達で』(奈良教室)

にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ
にほんブログ村
ランキングに参加、よかったらクリックをお願いします。


3月26日   
  一昨日、『川平法を自分達で』(奈良教室)へ行ってきた。
療法士が先生方の手弁当の会だが、大阪(四条畷)教室は十数回、奈良教室も3回目。

最初に先生の短い講義があり、指の運動療法は川平法にしかなく、他の療法ではない最大の特徴であるとのことであった。
続いて川平法の実技指導を約2時間。
最後に弁当を食べながら情報交換会(私ほとんど聞くだけ)。その中でロボットスーツHAL体験を済ませ、効果が有りそうだから入院予定の方の話が有った。

  『川平法を自分達で』の情報は下記

   http://www.facebook.com/pages/%E5%B7%9D%E5%B9%B3%E6%B3%95%E3%82%92%E8%87%AA%E5%88%86%E9%81%94%E3%81%A7/175792085842609

にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ
にほんブログ村
ランキングに参加、よかったらクリックをお願いします。

ホンダアシストを実施している病院

にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ
にほんブログ村
ランキングに参加、よかったらクリックをお願いします。

3月17日  
  西広島病院と云う病院でホンダアシストを実施している、ホームページに載っていた(前からTMS を実施している8病院の一つだった)。

ホンダの『リズム歩行アシスト」という新しい装着型ロボットを使用した歩行リハビリテーションの効果を検証するために、本田技術研究所と共同研究を行っています。』と書いているだけなので入院対応かは問い合わしてみないと分からない。

rassist_01[1] (400x193)

にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ
にほんブログ村
ランキングに参加、よかったらクリックをお願いします。


バランスボール

5月4日    
   退院後購入してあまり使っていないものの一つにバランスボール(通販でポンプ付きで約1000円)がある。血行を良くする、ストレッチ、体のゆがみ矯正、筋トレ等の効果がうたわれている。私は装具を外すのが面倒で、いつしか孫の遊び道具になっていた。

回復期のリハビリでもやっていた。また始めよう。

ネットで『バランスボールの使い方』が宣伝臭がなくて、イラスト入りで分かり易い。


e15[1]


にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ
にほんブログ村
ランキングに参加、よかったらクリックをお願いします。

TMS治療-2

11月30日  
  ①慈恵医大と共同でやっている8病院は11.08.16付けの共同通信の記事に載っている。
 http://www.47news.jp/feature/medical/2011/08/post-565.html
 TMS治療+短期入院プログラム(NEURO-15又は7)をやってくれる。
       (共同通信の記事より)
20110816honki.jpg

②おちあい脳クリニック http://brainconcierge.com/index.html
視床痛(by yotsu123)と言うブログ(http://gammaknif.exblog.jp/)に紹介されていた、
   『当クリニックでは、下記の疾患に対して積極的に磁気刺激療法を行っております。ご相談下さい。
               ・パーキンソン病 ・ジストニア ・てんかん ・脳卒中後片麻痺 ・難治性疼痛』
     と脳卒中後片麻痺に磁気刺激療法をやってくれる(但し入院、リハビリはなしかな?)。
    IMG_0358.jpg
2011061306.jpg
2011061307.jpg

頭皮よりコイルをあてて刺激します(写真左)。刺激の部位、強さは患者様により異なります。
刺激前の左足の挙上です(写真中)。
約20分後、磁気刺激施行後の左足の挙上です(写真右)。
(以上3点の写真と説明は、おちあい脳クリニック様のホームページより)

③片倉病院 http://katakura-hospital.com/
『宮城県大崎市にある脳神経外科・外科・内科・神経内科の病院です。各科の診察の他、(略)磁気刺激治療、(略)などを行っています。片倉病院では東北大学肢体不自由リハビリテーション科(何故かリンクしない)の協力の下、経頭蓋磁気刺激装置を用いた脳梗塞,脳出血後の片麻痺の診断、治療を行っています。
  治療例:51歳 女性 平成16年11月右被殻出血を発症した。通常のリハビリテーションを行い、ブルンストロームステージ左上肢 3、手指3、下肢3。平成17年5月より磁気刺激治療を開始した。筋電図上の電位上昇にともない、麻痺の改善をみとめ、3週間後には、Br.Stage 上肢4、指4、下肢4 へ改善し、独歩退院した。』

とハッキリは他麻痺の治療をうたってくれている

   ④機器の販売元?  http://www.miyuki-net.co.jp/jp/index.shtml#DC-STIMULATOR
 

にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ
にほんブログ村


⑤大阪大学が産学共同研究 →  http://neuromod.casi.osaka-u.ac.jp/project.html
  『難治性神経疾患に対する反復経頭蓋磁気刺激を新たなニューロモデュレーション治療として確立するため、他施設と共同してより多くの患者を対象とした臨床研究を進めています。特に在宅治療を目指し、連日刺激など繰り返し刺激した場合の有効性と安全性の検討を行っています。また、様々な検査手法を用いて反復経頭蓋磁気刺激のメカニズムを解明する試みを行っています。
 ・脳卒中後リハビリテーションに対する反復経頭蓋磁気刺激
我々は反復経頭蓋磁気刺激治療を在宅で可能にするためのナビゲーションシステムの開発を進めています。我々のシステムは、安価で小型な磁気センサを利用するため、在宅利用に適しています。』

  とTMS治療の臨床研究をしていて、脳卒中患者を募集しているが、発症から2カ月以内の条件があるので、私にとっては後の祭り。 
  反復経頭蓋磁気刺激治療を在宅で可能にするための研究を進めているとあるから、待つしかないか?


にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ
にほんブログ村

低周波治療

11月23日  低周波治療
   19日に清水病院で、安保先生に低周波治療も効果があると勧められた。使用する機械はオムロンの低周波治療器エレパレスHV-F125で,希望小売価格¥6,300(税込)と廉価であるので、買って帰って試してみた(カタログの効能は肩こり、腰痛、関節痛など)。
   HV-F125-2.jpg

  始めは電気の出力を8でやったが、なるほど電気が通る毎に自然に動く、訓練としては次第に出力を下げて自分で動かす割合を増やすと良いそうだ。訓練は朝晩2回、1回20分程度が推奨、しかも長期に渡って訓練する必要があるとのこと。私は夜テレビを見てる時に半ばながらでやってみよう.


ランキングに参加しています、よかったらクリックをお願いします。
   にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ
にほんブログ村

興味あるサイト

   にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ
にほんブログ村
10月17日 
  私なりにリハビリ情報を集める中で、興味を持ったサイトを紹介しておきます。

①Cinii(国立情報研究所の論文情報ナビゲータ) http://ci.nii.ac.jp/
  あらゆる論文を検索度できる。ちなみに、『片麻痺 歩行』で検索すると、1151件の要約が読め、オープンアクセスの表示があれば全文読めます。素人でも雰囲気ぐらいは解る。

②東京慈恵会医科大学リハビリテーション医学講座 http://jikei-reha.com/
 『腕と手のリハビリ・ハンドブック』が載っていた。先進的療法のコラムに『経頭蓋磁気刺激』の解説がある。

③鹿児島大学大学院医歯学総合研究科 運動機能修復学講座 リハビリテーション医学  
    http://www.kufm.kagoshima-u.ac.jp/~rehabil/index-j.html
  9月4日放送のNHKスペシャルで紹介された、川平和美教授の講座。問い合わせが多すぎてか、『お問い合わせはお控え下さいますよう、お願い申し上げます』。促通反復療法(川平法)を実施している病院一覧 も載っている。



④日本ブログ村・病気・リハビリ http://sick.blogmura.com/rehabilitation/
  療養師先生方のブログのアクセスランキングです、さすがに専門的。

⑤日本ブログ村・病気・脳卒中  http://sick.blogmura.com/stroke/
  脳卒中患者のブログのアクセスランキングです。 私のブログも参加してますので、下の[脳卒中/日本ブログ村]をクリックよろしくお願いします。今日現在17位です(約80名中)、『がんばれ右半身』さん。


にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ
にほんブログ村

『腕と手のリハビリ・ハンドブック』

10月16日 
 東京慈恵会医科大学のホームページの載っていた、『腕と手のリハビリ・ハンドブック』(安保雅博監修、講談社、2011年9月5日第1刷発行)を、昨日購入した。この本の『はじめに』のなかに、『この本では、東京慈恵会医科大学で協力に推し進めている上肢リハビリテ―ションを、さらに自宅で毎日取り組めるようにプログラムされたものを紹介しています。』の通り、非常に簡潔に書かれた直ぐに自主トレに役立つ内容であった。
  腕と手のリハビリ
まず、現在の上肢と手指のマヒのステージ(ブルンストロームステージ)が6段階のどの辺に有るかを、各自が簡 単なテストで把握し、そのステージと合ったリハビリを進めることが重要とすすめられ、機能別ステージ(❶❷→わずかに動く、❸→準補助、❹→補助、❺❻→実用)が示される。介助者が必要なメニューは一つもなく、全メニューを片麻痺の患者が一人でできるリハビリ例ばかり、見守りの必要もなく、安全で、一人でのリハビリの自主トレにピッタリである。また特殊な道具も全く必要なく、すべて家庭内にある、タオル、新聞紙等がときどき使われるだけで、この点からも直ぐに実行できる内容になっている。
全77メニューは、1ページに1運動ずつ紹介される。運動の表題、写真、簡単な説明文,
運動量の目安、とともに目標ステージが❶から❻のレベルべつに示されるので、片麻痺の患者自身が全く知識がなくても、その運動がその患者にとって適切なレベルか確認して行う事が出来る。
   私は、この本の購入直後、エクセルで、目標ステージ別に表を作って、その運動ができるかをチェックしてみた。すると目標ステージ❶の12運動例のうち、○(=できる)が7例、△(=もう少し練習すれば○)が5例、×(=全く駄目)はなし、の自己判定であった。目標ステージ❸の15例ののうち、○が2例、△が1例、残りは残念ながら明らかに×であった。また目標ステージ❹❺はすべて×であった。以上の結果から、私はこれからこの本を使用し、❶を完璧にこなし、❸を重点的に練習しようとファイトがわき(少しやればできないレベルではないと感じる)、さらに遠くない時期にレベル❹を練習できるようになれば良い、さらには夢のレベル❺もいつかはと、モチベーションが上がりに上がるのである。 良い本を出版してくれてほんとに有難とう御座います。

感謝!感謝!感謝!

 この本の『はじめに』のなかにさらに、『このような上肢のリハビリテ―ションに関してはこれまで具体的な方法は、残念ながら専門病院でもデイケヤの現場でもほとんど示されていませんでした。』とある。この一文を読んで、『片麻痺の一患者(脳出血を発病して7ケ月目)の体験談として、このような本、もしくは具体的なパンプレットも、上肢のリハビリテ―ションに関しても、下肢のリハビリテ―ションに関しても、残念ながら専門病院でも、一度も示されませんでした。』のぼやきが出てくる。上肢のリハビリテ―ションに関しては、このような本がリハビリの訓練室で、さらに患者一人一人に入院期間中に紹介され、購入でき、回復期の病室でも自宅でも訓練に励む姿が見られる様にならんことを!  さらに、下肢のリハビリテ―ションに関してもこのような本が至急出版されんことを!

にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ
にほんブログ村
  ポチッとよろしく
  

CiNii  なる面白い情報源

10月7日
 今日ネットでCiNii  なる面白い情報源を見つけた、CiNii 国立情報学研究所 論文情報ナビゲータ[サイニィ]. 収録件数:15130820件(2011/10/03 現在). 論文検索; 著者検索 ...だそうだ。全分野検索できどうだが、私に関連する『片麻痺 歩行』で検索すると、その関連の論文がズラリと出てくる、『片麻痺 握力』でも同じ、最初に抄録が読め、そのうちCiNii PDF オープンアクセスの表示のあるのは即無料で原文を読める。興味のある方は試されては。CiNiiで検索すれば一発で出てくる。



   にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ
にほんブログ村
プロフィール

がんばれ右半身

Author:がんばれ右半身
私は初老の男性、2011年3月に全く予兆なしに脳出血を発病し、約半年たったが、右半身不髄で現在リハビリ中。健康な時は、水泳(約27年間)、マラソン(約13年間)、トライアスロン(約11年間)を市民レベルで行って、血管は鍛えられて、脳卒中に縁がないはず・・・・

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
こんにちは
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR