FC2ブログ

タイプ入力の練習

にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ
にほんブログ村
2月25日  

 2013年11月初め頃に(発症してから2年半後)、タイプ入力の練習を開始した。

 『タイピスト』云うアプリの入門である「aコース」を練習している。
 
「aコース」はa-1からa-20までに分れている。
 最初は、a-1からa-20 まで合格するのに、4ケ月半かかった。
 2回目のa-20 合格までは16日で済んだ。
 そして4年余のこの頃は、3日から5日サイクルで練習できている。


1回目の a-20 の最終問題は、480秒=8分かかった記録が残っている。
現在は、130回を越えていて、大体300秒〜240秒ぐらいで入力できている。

下のグラフは練習回数と a-20 の最終問題ののグラフ。
(麻痺手の小指は薬指で代用している)


a20最終問題

ちなみに左手人差し指でだけで入力した場合には、254秒かかった。
麻痺手はまだまだブラインドタッチとは行きそうにないから、そう速く打てないだろう。

別に速く打てなくても、大事ない(年金生活者なので)。

かっこよく両手で打てたらなと思う(左手だけでも不自由がないが)。

白状すると、健康な時でも左手人差し指だけで入力してた。




にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



 タイピスト20回練習達成

ランキングに参加、よかったらクリックをお願いします。

   にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ
にほんブログ村

ランキングに参加、よかったらクリックをお願いします。




4月3日 



両手でタイプの練習を開始してから1年半近くなる。

最初は、右手が勝手に動いてしまうので失敗ばっかり。

それでも少しずつ改善されていくのが、実感できた。

タイピストというアプリで練習していて、a-1からa-20まで20コースある。

一回目にa-20まで終了するのに半年間かかったが、今では最短1週間ほどでa-1からa-20まで20コースを終えることができるようになった。


a-20の最後の問題は少し長文。

a-20 2015-02-15

初めは、8分程かかったが、最近の最短で4分半。


下は最後の練習にかかった時間の推移のグラフ、練習回数と共に時間(秒数)が減少している。


スクリーンショット 2015-02-28

バラツキがあるが(分散=R2が、0.7なら、相関性大)、

50回まで外挿すれば、0秒になる
(もちろん直線て外挿するのは間違い)。


30回とか40回まで練習して、

何秒で出来るか楽しみ。ガンバロー。



ランキングに参加、よかったらクリックをお願いします。

   にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ
にほんブログ村

ランキングに参加、よかったらクリックをお願いします。

タイピスト練習10回達成

ランキングに参加、よかったらクリックをお願いします。

   にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ
にほんブログ村

ランキングに参加、よかったらクリックをお願いします。




12月13日 


去年11月に、『タイピスト』というタイピング練習アプリを練習し始めた。
a-1(f とj の練習)、a-2(k とi の練習)から始まって、
a-20 まで20段階。

1回目終了のa-20を終わったのが、今年の3月で、4ヶ月以上苦しい練習。。
最後の練習の結果が下の写真、時間は8分かかった。


a-20 最後 2014-03-19


5回目を終了できたのは10月初め。





そして12月初めに10回目のa-20を終了できた。
時間は5分程と短縮できてるが、ミスも目立つ。


a-20 2014-12-07




ランキングに参加、よかったらクリックをお願いします。

   にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ
にほんブログ村

ランキングに参加、よかったらクリックをお願いします。

肘置き購入(2)

ランキングに参加、よかったらクリックをお願いします。

   にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ
にほんブログ村

ランキングに参加、よかったらクリックをお願いします。






8月24日 

 昨日購入した肘置きは可動部3つあるので、クネクネして使い勝手が悪い。

 それで、下の写真の肘置きを購入(1200円)。


新肘置き61E9SozTNkSL1500_


これは水平に動くだけ。

これの使い勝手は、私には良くて、まず水平方向には非常に安定して、例えば『J』を右手人差指で押さえるとなかなかズレない。


その代わり、右手の肘を支点にしてるから、『J』から『K』に押さえ直す時は移動に時間が掛かる。


あと全プラスチック製なので耐久性は疑問。



当面これで練習するのが最良だろう。





ランキングに参加、よかったらクリックをお願いします。

   にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ
にほんブログ村

ランキングに参加、よかったらクリックをお願いします。

肘置き購入


ランキングに参加、よかったらクリックをお願いします。

   にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ
にほんブログ村

ランキングに参加、よかったらクリックをお願いします。

8月23日 

肘置きと云うのを買ってみた。通販で2300円程。
中国製で多少問題は有ったけど使用には関係なし。


可動部は3つで、上下方向には動かない。


41PubmR8fFL.jpg

目的は右手でタイピングの為。
右手の肘が下がる癖は防げる。

ウェブカメラで見た自画像は左右バランスが良くなった。

下の写真で手首を支点にして、指先がキーボードがら浮いた形で打てれば良いのだが。


DSC_1809.jpg

実際に入力しようとすると下の写真のように、手首が浮き上がった状態になる。

DSC_1814.jpg

手首の浮き上がりを防止する為に、
右上半身が沈み込むのを矯正する必要が有りそう。

まあパソコンに向かってる時は、肘を乗せて置こう、ながらリハビリ。

映画でも買うかな。


ランキングに参加、よかったらクリックをお願いします。

   にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ
にほんブログ村

ランキングに参加、よかったらクリックをお願いします。

『タイピスト』のaコース3回目終了

ランキングに参加、よかったらクリックをお願いします。

   にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ
にほんブログ村

ランキングに参加、よかったらクリックをお願いします。

4月23日  
  『タイピスト』というアプリの一番易しい『aコース』でタイプ練習をしている。

  
  aコース1回目  11月4日開始〜3月16日終了=約100日間

  aコース2回目  3月21日開始〜4月 6日終了=16日間
  
  aコース3回目  4月 6日開始〜4月23日終了=18日間
 
  1回目は苦難の100日間であった。

 
  aコースは20のレッスン分かれいて、各レッスンは10ページ程に分かれている。
  
  aコースの最後のページが下の写真。
  かかった時間は6分33秒、打健スピード33.2健/分、誤入力率2.3%。

a-20 終了 20140423



 徐々に回復してるが、麻痺のない人の5倍はかかっているだろう。
今年中に10回くらい反復できるかな?



ランキングに参加、よかったらクリックをお願いします。

   にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ
にほんブログ村

ランキングに参加、よかったらクリックをお願いします。

a コースー終了

ランキングに参加、よかったらクリックをお願いします。

   にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ
にほんブログ村

ランキングに参加、よかったらクリックをお願いします。

3月20日 
   『a-12』で難航していたがなんとか合格。
それから『a-13』『a-14』『a-15』『a-16』『a-17』『a-18』『a-19』と順調に進み、

昨日ついに『a-20』でも合格。

ゆっくりゆっくりではあるが、一通り打てるようになった。

下の写真が最後の練習、8分掛かっている。





a-20 最後


右手の小指を使う前には背屈が必要
[広告] VPS



ランキングに参加、よかったらクリックをお願いします。

   にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ
にほんブログ村

ランキングに参加、よかったらクリックをお願いします。

難航する『a-12』

ランキングに参加、よかったらクリックをお願いします。

   にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ
にほんブログ村

ランキングに参加、よかったらクリックをお願いします。





3月13日  難航する『a-12』

  2月22日に『a-11』で合格して以来、タイプ練習で『a-12』で難航している。
 

  『a-11』(右薬指で『L』と『O』の練習)でも大分難航したが、右小指を使う『a-12』もっと難しい。

  指により大幅にスピードが違う。
  
  左手での打健スピードは150打/分以上。

  右手人指し指(アルハッベットのYHNUJM担当)は80打/分位。
  右手中指(IK担当)は50打/分位。
  右手薬指(OL担当)は30打/分位。
  
  そして
  右手小指(P;担当)は背屈運動を何回かして、やっと小指がキーに届く状態。





    はい、リラックスリラックス
   (実は僕の8年前の写真、 
     男前だろう!)

   2006 ロン2





ランキングに参加、よかったらクリックをお願いします。

   にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ
にほんブログ村

ランキングに参加、よかったらクリックをお願いします。

続きを読む

タイプ練習の経過

ランキングに参加、よかったらクリックをお願いします。

   にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ
にほんブログ村

ランキングに参加、よかったらクリックをお願いします。



2月22日  

  去年11月 4日  Typistでタイプ練習開始

     1月19日  a3合格

     2月 9日  a6合格

     2月20日  a10合格

     2月22日  a-11合格

 とここまで順調にクリヤー。



 a-12に入って『P』『;』を右小指で押すのに難渋している。まず小指がキーまで届かない。

 練習しているうちに、『肘が下がって手首が机面より大分上がっているから肘が机に当たって邪魔をしている』のに気がついた。

それで手首の背屈を20〜30回すると一回『P』を押せる、また背屈を繰り返す。

そんな練習したら間違いだらけでも1頁 10分近く掛かった。


Pの一回目 

ランキングに参加、よかったらクリックをお願いします。

   にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ
にほんブログ村

ランキングに参加、よかったらクリックをお願いします。

タイプ練習ソフト

ランキングに参加、よかったらクリックをお願いします。

   にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ
にほんブログ村

ランキングに参加、よかったらクリックをお願いします。


2月15日 

  『Typist』いうタイプ練習ソフトを使っている。間違うと音すぐ知らせてくれる点が良い。

  間違った時にすぐ解る、また小指とか薬指がかってに触れた時も音が鳴る。

  ソフトを使っていない時は(例えばこのブログの文章を打つ)、ブラインドタッチができてないから10字も20字も打ってからわかるから、打ち直しに悲惨。

ブラインドタッチは右手の感覚があまりないので当分練習も望めない。

  本当に『Typist』いうタイプ練習ソフトは、間違うと音すぐ知らせてくれる点が良い。



 ソフトでは他にネット上に『P険』というのが無料である、その入門タイプにホームポジションの練習ソフトがあって、絵で使う指を指示してくれるので楽しい。


P検
ランキングに参加、よかったらクリックをお願いします。

   にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ
にほんブログ村

ランキングに参加、よかったらクリックをお願いします。

タイプ練習『レベル a6』合格

ランキングに参加、よかったらクリックをお願いします。

   にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ
にほんブログ村

ランキングに参加、よかったらクリックをお願いします。

2月11日  

 『レベル a6』合格した、麻痺した右薬指で『L』『O』を打てた。

 これで右小指で打つ『P』以外の全てのアルファベットが打てる。

 今日のブログもしんどいけど両手打っている。

続けられたら良い。





ランキングに参加、よかったらクリックをお願いします。

   にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ
にほんブログ村

ランキングに参加、よかったらクリックをお願いします。

『レベル a3』合格

ランキングに参加、よかったらクリックをお願いします。

   にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ
にほんブログ村

ランキングに参加、よかったらクリックをお願いします。

1月19日   

 去年の11月初めに、タイピングの練習を再開。
 
 
 『レベル a1』は右手人差指で『j』、左手人指指で『f』、左手小指で『a』の3つを練習。
  
 
 『レベル a2』は右手中指で『k』と『i』、左手中指で『d』の3つを練習。
  この右手中指で『k』『i』を押す時に右手薬指がキーボードを押してしまうのを、矯正するのに大変な練習が必要で、この2ヶ月程掛かった。
 
 

  『レベル a3』は右手は『j』『k』『i』の復習、左手薬指で『s』の練習。

  
  そして昨日『レベル a3』も合格


finger.gif

ランキングに参加、よかったらクリックをお願いします。

   にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ
にほんブログ村

ランキングに参加、よかったらクリックをお願いします。

タイプ練習結果

ランキングに参加、よかったらクリックをお願いします。

   にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ
にほんブログ村

ランキングに参加、よかったらクリックをお願いします。


11月4日   
  下の写真がタイプ練習結果、
Typist というアプリのレッスン1の最後の練習、

『あ』は左手小指、
『ふぁ』は左手人差し指で『f』+小指で『あ』、
『じゃ』は右手人差し指で『j』+左手小指で『あ』、
一字スペースは左手親指で押す練習。

かかった時間1分20秒、
誤入力は1字で▲印で左手親指の間違い。

なんと、右手の『j』は間違いゼロ❗。
(右手キーボードを見てるけど)

まあぼちぼちいこか。


スクリーンショット 20131101


ランキングに参加、よかったらクリックをお願いします。

   にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ
にほんブログ村

ランキングに参加、よかったらクリックをお願いします。

 再びタイピングに挑戦

ランキングに参加、よかったらクリックをお願いします。

   にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ
にほんブログ村

ランキングに参加、よかったらクリックをお願いします。

11月2日  

 再びタイピングに挑戦。

発病前もほとんど左手でキーを打ち右手でマウス操作だった。

発病後は、キーもマウスも左手、右手はだらんとしたまま。

最近は、
右手を机の上に乗るようになったので、せめて右手(=人差し指)でenterキーだけでも押すことに挑戦中。


DSC_0616.jpg
意識しないと左側にずれる。


ランキングに参加、よかったらクリックをお願いします。

   にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ
にほんブログ村

ランキングに参加、よかったらクリックをお願いします。

 右手でタイプ練習

9月10日     今日のブログは右手で入力している。なんとか根気がつずきそうだ。


にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ
にほんブログ村
ランキングに参加、よかったらクリックをお願いします。
プロフィール

がんばれ右半身

Author:がんばれ右半身
私は初老の男性、2011年3月に全く予兆なしに脳出血を発病し、約半年たったが、右半身不髄で現在リハビリ中。健康な時は、水泳(約27年間)、マラソン(約13年間)、トライアスロン(約11年間)を市民レベルで行って、血管は鍛えられて、脳卒中に縁がないはず・・・・

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
こんにちは
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR