FC2ブログ

ロボット入院第4週

にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ
にほんブログ村
ランキングに参加、よかったらクリックをお願いします。


7月2日

最終週がはじまった。
月曜日はOTは字の練習で、親指と人差し指を合わして丸にしたり伸ばしたりする練習(字を書く動きの一つ)等。

歩行訓練は、前後左右と斜め前への体重移動、斜め前上方向のペットボトルをとろに行く練習(この練習が、右腹筋を引き締めて胸を抑え肩関節を前上に出し肩甲骨を前上に出す練習だと体感出来るようになった(これは進歩)。
HALを着けての歩行練習でも、股関節を右後から右足の爪先の位置まで平行に動かすように指示があった(私の普段の歩きは股関節が足の上より前に行っていない)。
この月曜日の朝から、先週末の缶を踵で踏みつける練習の成果か、右足の裏が地面に吸い付くように立っているのにきがついた(足の裏がゴキブリホイホイに粘っとくついて離れない感触、これは非常に安定化する。ただし足首から上は相変わらず柳のようにゆらゆらと揺れる。)


火曜日のHALが終わった後、右足に体重がかかり膝関節から股関節にかけて真っ直ぐに力が伝わっている(途中でグニャグニャしない)感じがした。いいぞ。


水曜日はPTはHALはなしで初日と中間日にやったテストだけ(10m歩行も9.6秒で変わりなし、9秒なら時速4km/hrなのだが残念)。OTは右手で床の物を拾う練習(右足に体重をかける練習にもなる)、右手を前に出す練習(上腕三頭筋を意識して)。


水曜日の朝久しぶりに晴れたので、ベランダを5周、22分?、時速2.8km/hrと久しぶりのせいか遅い。歩いていると、右足を出して骨盤が右足の真上に乗ってから左足を振り出すべきなのに、骨盤の動く前に左足を降り出してるのが自覚できた(このせいでヘッピリ腰になるのだ)。手摺を持って、骨盤を右足の真上に移動する練習、さらに骨盤を前に移動して右足の爪先に力をかける練習、さらに右手でヘッピリ斜め右前上方の物を取りに行く練習(右つま先で立って、左足で蹴る練習)をしよう。全部HALで習ったこと。歩きながらこう考える事ができるのは大きな進歩。

3Fの訓練室、時間外早朝は自由に使える。
訓練室 (400x225)
3Fの訓練室の階段
訓練室2 (400x225)


木曜日 足の訓練は、入院時、中間時にやった種々のテストをやった。10m歩行はタイムが少し遅くなっていて、PTの先生少しがっかりしていたのが判った。


金曜日の夕方4週間で退院。
HALは体の重心を掴むのには役立ったが、それが未だ歩行に役立っていない感じで、今後の練習で効果が発揮されたらと思う。

先生方看護師の方々お世話になりました。


にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ
にほんブログ村
ランキングに参加、よかったらクリックをお願いします。
スポンサーサイト



ロボット入院第3週

にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ
にほんブログ村
ランキングに参加、よかったらクリックをお願いします。


6月30日
第三週の月曜日は、HALの2週間の成果をチェックする為、入院時と同じ各種テストを行った(10m歩行テスト、立ち上がり回数、股関節膝足首等今日はの曲がり角度の測定等)、少しは右足に乗ることができるようになった。
OTは野球のピッチャーの様に投げる練習。

火曜日のOTは直径3mm程のペグボードの練習、抜く練習をしたが、小指側を机に着けて手首を少し背屈して人差し指を机にほぼ並行にするのがポイント(つまり、ボールペンを持つ、箸を持つのと同じ)、あと肩肘指先に力を入れ過ぎない事。
HALは右足に乗って、重心が前に移動してから左足を一歩出す練習(つまり重心が四角形を描く練習)。最後に歩いたが右脇腹が痛い感じがして歩き難かった(PTの先生二人で対策を考えるとの事。)

水曜日のHALはオルトップ着用し踵にスペーサーをいれた(膝が自然に曲がるのがねらいだそうだ)。練習内容は前後左右への体重移動と左足を一歩前に出す練習。この日始めてPT室を2周歩いた。HALをちゃんと装着するため色々試行錯誤の面もあるようだ。
先週の金曜日まで感じていた、右足の母子球が盛り上がっていて右前に重心を移動し難い感覚は、今日の時点で解消し、右前に重心し易くなったのは進歩。

一方、右に重心移動した時に骨盤が前傾する癖(所謂『ヘッピリ腰』)は先生が手で必死に矯正してくれたが、課題として残った。

木曜日のOTは粘土で丸を作る→手で蕎麦を延ばす→丸棒を両方の掌で転がす、手首の回内等の練習。

HALはベテランのYーPTが骨盤の周りを検査と揉みほぐしを行ってれ後、右足の踵に力を入れる練習。

第三週最後の金曜日は、PTは続いて骨盤の周りへの理学療法を行った(
骨盤の右側を立てる目的)、訓練室をHALを付けて二周(座り姿勢と立つ姿勢は綺麗に安定感が出ているとのこと)。 最後の OTも下腹部に力を入れ骨盤を立てる練習、右斜め前にてを伸ばす練習(クラブハリエのバームクーヘンを取りに行くつもりで)。


休日は外泊して、孫家族とイタリアンで昼食
孫の書いてくれた『ジィジィ』
イタリアンで昼食1 (400x225)

そしてメインの肉料理イタリアンで昼食2 (400x225)







にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ
にほんブログ村
ランキングに参加、よかったらクリックをお願いします。

ロボット入院第2週目

にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ
にほんブログ村
ランキングに参加、よかったらクリックをお願いします。



6月28日
2週間目が始まった。
まずOT,箸の練習の前段階として字を書くことを練習。また肘をつけた状態で小指のみを机に着けて手首を背屈する練習等。ジャンケンのや指を3本立てる練習。


ロッボトスーツは引き続き立位での腰を均等に出すなどをして右腰が引ける事を矯正続行中、治れば上体の振れがましに成るだろう。


先週練習した足首を曲げて体を前に倒すのは簡単に出来るようになっていた。歩く姿勢も、前は①右膝から下を振り出す②右足踵着地③直ぐ左足に乗る歩き方から、②右足踵着地の後に右腰に乗って行けるように変化しているとの事。
此れだけでも 既に大きな成果が出ている。


最近はテレビを見ていても麻痺のない人の歩き方を観察してしまう。人は必ず爪先を挙げて(=踵着地)次いで爪先立ちで歩いているのが判る。


私はまだ踵着地だけで爪先立ちをしないで歩いている。 膝から下の曲げ伸ばし練習が難航していたが、自主トレイの時装具を付けないで練習していたのが原因、要するに装具の重さに慣れていないのだ。
500gの重りを苦労して足首に巻いて練習してみた。成果はいかに?

2週間目の火曜日、立位の訓練に続き、待望のHALを装着して歩く訓練をした。歩行器に右手をひもで固定してのPT室一周だった、かなりぎこちないが大きな一歩になって欲しい。


水曜日、HALは右足の爪先に体重をかける練習をするが、思い切って体重をかけても爪先に表示が出ない。おかしいと云うことで、装具の底が湾曲している事が原因だったようだ、装具なしでやると表示がでるようになった。装具が現在の体の状態にあっていないかも知れない。

木曜日、HALは装具を外して再び爪先に体重をかける練習をするが難航、HALを付けて歩くが、右足の内反が強く、歩き難く、HALも左に捻れていた(ネジで止めているだけだから、強い力が加わると捩れるらしい)。
内反を止めて爪先の反っていない装具を試して見るとのこと。色々難航状態。
金曜日、HALは装具をオルトップに替えて練習。水平に左右に体重移動、左後ろから右前に体重移動の練習等今日は
比較的スムースに出来た。他にPTの先生が右足の筋肉を揉みほぐして矯正してくれた。最後に訓練室を2周したが、歩いている時の重心移動は左後ろ→左前→右後ろ→右前と移動するのが正しいらしいが、私が歩いている時は、右前が無く、左後ろ→左前→右後ろの三角形を描いていた。

OTでも腹腔の圧を高める訓練をしてくれた。その中で自主レンでも出来るのが、壁に背をピッタリ着けてスクワットする練習。


リハのベランダ (400x225)
奈良リハビリセンターの広いベランダ、よく歩いた。
下はお昼の病院らしからぬ御馳走。
お昼の御馳走 (400x225)


にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ
にほんブログ村
ランキングに参加、よかったらクリックをお願いします。

ロボットスーツ入院〜4,5日目

にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ
にほんブログ村
ランキングに参加、よかったらクリックをお願いします。



6月26日
入院して4日目のから手の訓練(OT)2単位も始まる、ロボットスーツの4単位と合わせて合計6単位。
手の訓練初日は先生がスイミングスクールに通い始めて一年になるとのことで、水泳談義に花が咲いた。
次の日は早速、お箸の練習、パンを食べる練習と右手で頬杖を着く練習(ユニーク)、何だかテンポが早く進歩が早そうだ。


ロボットスーツは
3日目には、立ったまま体を左右均等に前に倒す練習。
4日目には
①相撲のしこを踏む練習(勿論幅は小さい)
②骨盤を立てて体を前傾する練習
③足首を曲げて体を前傾すろ練習
④スーツを外して、足首を曲げて体を前傾させて歩く練習(今までは右足を振り出して踵着地する動作だけだった)だいぶ実質的な練習に近ずいた。その他重心位置をあまり矯正しなくても真ん中にくるようになって来た。


HALの画面 (400x225)
HALのパソコン画面と立つ練習中(体験時の画像)
HAL立つ練習 (225x400)





にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ
にほんブログ村
ランキングに参加、よかったらクリックをお願いします。

ロボットスーツ(HAL)入院ー1、2日目

 にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ
にほんブログ村
ランキングに参加、よかったらクリックをお願いします。


6月24日
歩行訓練の為、奈良県立リハビリテーションセンターと言う病院に入院した。入院期間は1ヶ月。同病院のホームページにHAL募集のPDFがあったので、病院見学→事前診察→1日体験→再度診察して入院予約した。

初日は、入院手続きとPTの先生による機能検査、柔軟性検査や、歩行テスト(10m 9.3秒だったので遅い、緊張したか、力んでしまったのか?)。

2日目よりいよいよロボットスーツを着用、骨盤周りと膝関節周りにゴムパッドを貼り付け体電位がパソコンに表示される。この段階で明らかに右半身の電位が左半身に比べて低い事が一目瞭然。
次いで、座位で膝の曲げ伸ばしを片足ずつ、右側が伸ばし難いのが定量的に患者にも判るのが良いところ。右足が動き難いのは私の右内転筋が硬いからPTの先生が伸ばしくれた。

訓練時間はHALで1日1時間20分、そのうち脱着にPTの先生が2人がかりで、30分かかるのが欠点。他に1日40分の作業療法も予定されている。


mainimg[1] (400x131)
大和ハウス工業のHALページより。



 にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ
にほんブログ村
ランキングに参加、よかったらクリックをお願いします。
プロフィール

がんばれ右半身

Author:がんばれ右半身
私は初老の男性、2011年3月に全く予兆なしに脳出血を発病し、約半年たったが、右半身不髄で現在リハビリ中。健康な時は、水泳(約27年間)、マラソン(約13年間)、トライアスロン(約11年間)を市民レベルで行って、血管は鍛えられて、脳卒中に縁がないはず・・・・

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
こんにちは
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR