FC2ブログ

8月8日 夏の散歩 

 にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ
にほんブログ村

       

 今年は夏も散歩できいてる。
 
 前は約1.5km、最近は暑いから約1.0km、坂道ばかりの団地の中を歩いている。                                               

 出かける前に、保湿剤入りのバンダナや帽子、マスクもを水にしてビチョビチョにして、 玄関、門の外まで水滴が点々と。

 大体昼前に散歩するから、朝は元気だっただろうワン公たちも、ワウともも吠えない。                                        


去年までは、7月8月の散歩は皆無だったから少しは進歩したかも。                                            


本当は琵琶湖とかも歩きたいのだけれど、収束せんかなーーー。



にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



7月22日 コロナ騒動に思うこと−2

にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ
にほんブログ村




今日の朝日新聞の朝刊に、『店名公表、ばらつく自治体 足立区は公表、「5人感染」など基準 新宿区非公表、検査協力拒否を懸念』と題する記事が載った。
国が何もしないのは別にして、店名の公表がバラバラの対応では(現状殆ど公表しないに近いが)、利用者側は「この店行って大丈夫?」と当然思うから経済活動が萎む。                                 



   感染者の出していない店の経営者側としても、『即、店名を公表を原則』にしてくれた方が、トバッチリで客足が減るのを軽減できるのではないか。
   
       


にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ
にほんブログ村

7月5日 コロナ騒動に思うこと

にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ
にほんブログ村




新聞、テレビを見ていると、休業要請=休業補償が必要 のように報じられているが、法的に決まっているのだろうか?
それこそ法律の専門家に議論してもらって、検討してもらって、ダメもと。


そして法的に必要あれば、以下の『』ができるように、法改正すべき。
『PCR検査の対象は、自治体が指定する』『陽性者が出た店は(もしくは職場)は即刻、店の名前の公表と2週間の営業停止、陽性者の2週間隔離、休業補償は無し』                             


こうすれば同業の店も安心して営業できるし、疑心暗鬼から客がこないこともないし、いく方も安心。         国、自治体も検査費用以外は金がはかからない。
今のように、「新宿」「夜」の公表では店の保護をしているとしか思えないし、症状が出ない人はそう自制するとも思えない。

大阪も最初の頃は店名公表していたが、補償できないためか、最近は公表しない。




にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ
にほんブログ村

6月25日 自転車用シューズに入った

にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ
にほんブログ村



装具がプラスチック製の『オルトップAFO』になったお陰で、麻痺足も発症前の自転車用シューズに入れることができた。


IMG5248.jpeg


IMG5235.jpeg


大進歩!!!


にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ
にほんブログ村

6月12日  装具を変えることができた

にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ
にほんブログ村



6月12日  装具を変えることができた

4月まで使用していた装具(ステンレス支柱の 『ゲートソルーション』  545 g)から、

IMG5109.jpeg


全プラスチックの装具(『オルトップAFO』 71 g)に変えることができた。


202006


軽くて少しふにゃふにゃするが、何とか歩けそう(屋内は杖なし、屋外は杖付き)。

前の装具で室内を歩くとゴトンゴトンと音がしたのだが、無音に近くなった。

何より空港の保安検査で赤ランプが付か無くなるのが良い(まだ乗ってっていないけど)。



変えた日に家の周り500mほどを歩いてテストしてみた、

『ゲートソルーション』  0.60km, 15分34秒
『オルトップAFO』    0.59km, 16分53秒

まあ少し遅いが、今流行りの総合的に考えて、良いとしよう。





にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ
にほんブログ村

6月4日 来た頃のロン

にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ
にほんブログ村




来た頃のロン の写真、かわいい、可愛い。


ron3.jpeg


Ron 4E

あっという間に大きくなるのを知らないで、子供の時の写真はこの2枚しかない。

犬のブログに沢山アップされているのをその頃知っていたら、バンバン取っただろうなー。





にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ
にほんブログ村



5月30日  ロン 一周忌

にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ
にほんブログ村





今日は、我が家の太陽だった柴犬ロン の一周忌。

IMG 2213



2002年11月に来たから、満16歳余り。
いろいろな頃へ一緒に行ったなあ。 ありがとう。






にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ
にほんブログ村


5月24日 継続中

にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ
にほんブログ村




我が家では、巣篭もり生活継続中。

というか、片麻痺なので、お天気なら散歩(約1.5km)のみが外出の今日この頃。
歩数計も2万歩をクリヤーしているから心配なし。


今日の昼食は、女房殿が電気自転車でテイクアウトに行ってくれた。
ちょっと豪華な洋食弁当、ステーキ付き。
女房殿も全部食べるぞと意気込んでいた。


IMG5166.jpeg





お店の方も、今日は満席だったようで、大阪府の片田舎でも、ちょっと心配。   


何より、子供たちが早く学校に通えるようになったらいいね。


にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ
にほんブログ村

5月16日 10万円で役所が3密

にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ
にほんブログ村




10万円のオンライン申請で、役所が3密になっているらしい。

大阪市のホームページで見てみると、なるほど申込開始も振り込み開始も10日ほど早い。
 
大阪市ホームページ 申請受付・給付開始スケジュール
* 5月11日(月曜日)午前9時~:【オンライン】申請受付開始
* 5月22日(金曜日)~:【郵送】順次、各世帯に対して申請書送付
* 6月上旬:【オンライン】振込開始見込み   
* 6月中旬:【郵送】給付開始見込み



私は、大阪市でないし、慌てないので、私は郵送でと思っている。






他の役所のホームページで『郵送が良い』とのチラシを見つけた。

赤丸の部分に『混雑するから』と書いてある。



20200516[



にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ
にほんブログ村

5月12日 苦境の今こそ、人類の好機 大澤真幸さんが見つめる岐路

にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ
にほんブログ村



また、朝日デジタルの記事から、
『苦境の今こそ、人類の好機 大澤真幸さんが見つめる岐路』

 冒頭から抜粋
 「苦境の今こそ、21世紀最大の課題である『国家を超えた連帯』を実現さ
せるチャンスだ」と。




同感。

連帯を実現させるもよし。

誤解だという国が不要で、都道府県だけ残した方が、全世界ハッピーでは。

戦争も無くなる。







にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ
にほんブログ村

5月11日 ユーザー辞書登録

にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ
にほんブログ村






天声人語の書写しをしていると、
 「▼」「〈 」「 〉」 がしばしば登場して、を入力するのに時間がかかるのに気づいた。
「三角」とか「かっこ」とか入力するのが面倒。



それで、ユーザー辞書登録というのをやってみた。

「さ」と入力 =「 ▼  」が変換候補に示される。
「くぁ」と入力=「〈  」が変換候補に示される。
「くぁw」と入力=「〉 」が変換候補に示される。



ローマ字入力なので、左手(健側)で「s」「qa] [qaw]と入力すればいいので、楽。

ちょっとは時間の短縮になるかな。

仕事でPCを使っている人はもっと長い定形文、誤解しているとか を登録しているだろうが、当方には不要。



にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ
にほんブログ村

5月10日  コーヒーを入れる

にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ
にほんブログ村




 
麻痺手で抑えて、封を真っ直ぐに切れるようななってきた。

カップの上にコーヒの粉をこぼさないように、フィルターを広げるのも、なれてきた。


お湯を注ぐのは左手で。


IMG5103.jpeg




にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ
にほんブログ村

5月9日 市役所から、郵便が来た

にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ
にほんブログ村




市役所から、郵便が来た!!!!

10万円??? 案外仕事が早いな!




固定資産税でした。コロナでも遅れないのだね。





にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ
にほんブログ村

5月7日 手作りマスクが届いた

にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ
にほんブログ村





数日前、隣の市に住む娘が手作りマスクを届けてくれた。


IaMG5129.jpeg



このゴーデンウイークは1回も来ていなかったので、新小1の孫はバアバアと遊びたそうにしていたが、玄関でバイバイして上がらず。補助輪なしで自転車乗れるようになって得意げな表情の動画を見たよ。


もう少しがんばってね。




にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ
にほんブログ村

5月6日 体制「過去に拡充せず」PCR検査、少ない理由 専門家会議

にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ
にほんブログ村


5月5日の朝日新聞の朝刊、「体制「過去に拡充せず」PCR検査、少ない理由 専門家会議」の見出しの記事



専門家会議の幹部がインタビューに答えて、「思ったほどのスピードで上がらなかったのは事実」と述べた上で、


「体制『過去に拡充せず』」のが原因と行っている。
体制=地方衛生研究所の人員数、過去=SARS、MARSの頃  らしい。
 
なんだか、10年に1度、100年に1度の感染症の流行のために地方衛生研究所の人員をずっと増員しとかないと急には対応できないように聞こえる。

素人が想像するに、『駅前広場または駐車場に臨時のサンプリング場を急造で作り、退職した看護師または医学生または困っている若い人を訓練して、防護を十分にして、相当以上の時間給でサンプリングしてもらい、民間の検査会社が検査する』すればと思うが。

偉い人=お年寄りは、急には切り替えができない。

なんだか、若い知事さんが頼もしく思える。がんばれ。




にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ
にほんブログ村

5月5日   10年前から「新しい生活」実践中

にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ
にほんブログ村



今朝の朝刊。


aIMG5137.jpeg



我が家では10年前から、下記を実践中、

 電車
 (麻痺になって空いている時間帯しか乗らない)
 

会話控えめ
(2人でいまさら特に話題もない) 

食事横並び
 (2人平等にテレビが見えるように)


ふーん、政府も対策考えるの大変だあーーー。



にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ
にほんブログ村

4月30日  大変な4月も終わり


にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ
にほんブログ村




コロナで大変な4月も終わり、巣篭もり生活のおかげで旅行に行くわけではなく、淡々とした1月が過ぎていきます。



今月も月間平均2万歩/日 を達成。

IMG5128.jpeg


にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ
にほんブログ村

4月19日  札沼線4月17日に前倒し廃止 済み


にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ
にほんブログ村


札沼線(学園都市ー新十津川館)が既に4月17日に前倒しで廃止。

北海道の他の路線も廃止候補があるし、コロナで出かけられないし、年寄りは早く終息を祈るのみ。


去年の夏、新十津川村観光の途中に偶然寄った新十津川駅、廃線まで262日の看板があって、丁度朝の電車(これ一本)が到着して少し賑わっていたのが懐かしい。



駅

262日看板





にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ
にほんブログ村

4月12日  天声人語書写し時間

にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ
にほんブログ村



去年の11月始めから、天声人語書写しを125日分程やっている。

下のグラフはその入力時間の推移。                  

順調に時間短縮ができているようだ。

麻痺手の中指で [i] [k]が失敗しなくなったので、やり直しの連続という事態が減って、イライラも軽減。

40分前半で収まるようになってきて、30分台も一回だけあった。



天声人語 4月12日



今日、同じ文章を左手人差し指一本でも入力してみた。
  
  両手        43分
  左手人差し指一本  21分

うーん、正常なヒトの両手なら15分ぐらいかな?



目指せ200回、30分切り。





にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ
にほんブログ村

4月5日  6ヶ月連続 1日平均2万歩超え

にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ
にほんブログ村


4月5日  6ヶ月連続 1日平均2万歩超え

先月も2万歩越え


IMGa5057.jpeg


にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ
にほんブログ村

4月2日 車を乗らなくなって1ケ月

にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ
にほんブログ村




女房殿が車をやめて1ケ月。


女房殿は電気自転車で買い物。

私は、転けないように後ろから見てもらいつつ、歩き。

家が丘の上にあるので、整骨院にいくのも、ランチに行くのも、片道約1kmを歩く必要がある。

坂道を降るのは苦手、1ケ月たってもヒョイヒョイと降れないて、危なっかしいだろうな。

出かけると自動的に往復2km歩ける。

途中の公園の桜も咲きました。


IMGa5047.jpeg


まあ、半年もしたらひょいひょいと歩けないかな?


たいがい、希望は裏切られるけど、下を見ないで、前を向こう。




にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ
にほんブログ村

3月30日 キーストロークの差(1.5mmと2.0mm)

にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ
にほんブログ村




「i」と「k」が上手く打てるようになって、4日ほど経つ。

しかしまだ「;」や「。」を触ってしまう場合が時々ある。

それでキーボードを,
『k380』(写真の紺色のやつで、キーストロークが1.5mm)から,

『マジックキーボード 』(写真の白いやつ,キーストローク2mm
)に戻してみた。


IMG5038.jpeg



すると明らかに「;」「。」を触る回数が減った。 また進歩。 



キーストロークが「浅いと高速入力できるが誤入力しやすい」を実感した。
(左手はそんなことは関係なく使えてるけど)


麻痺手の垂れ下がりが治ればと思うが、まあできる範囲でボチボチ。




にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ
にほんブログ村

3月27日 「k」と「i」が 上手く打てる

にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ
にほんブログ村


3月27日 「k」と「i」が 上手く打てる


最近3、4日で、「k」と「i」が 上手く打てるなってきた。

遅いのは同じだが、「k」「i」を打ってもほとんど失敗しない。

少し前までは、「か」打つのに、「k」を押したつもりでも打ててなくて「あ」になったりしていたのが影を潜めた。

また「k」を押せても、「;」や「。」を勝手に打って, 訂正に時間が掛かることなくなってきた。


肘と小指側が下がっているのは相変わらずだが、一応、大進歩。



にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ
にほんブログ村

3月24日 卒業式


にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ
にほんブログ村



孫の小学校の卒業式、めっちゃ短かかったそうな。

校長先生のお話=プリントで、PTA課長のお話=プリントで  

ここで皆んな喜んだろうなーーーー。

卒業証書の授与=4人づつ。




にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ
にほんブログ村

3月22日 安いフルキーボード

にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ
にほんブログ村



昨日と今日、安いフルキーボードで入力練習をしてみた。         

すぐ気づいたのが、i,K が打ちやすく、小指が;。に触れて一旦消す手間がほとんどなくなったこと。打鍵スピードは遅い感じするが、誤入力大幅に減った感じ。

安いフルキーボードとはB社の有線キーボードでテンキー付き、スペックを見るとメンブレン、キーピッチ19mm、キーストローク4mm、デスクトップ用としては、極めてオーソドックスな物らしい。

私がは麻痺手で打つのを改めて観察してみると、麻痺手を動かす度に目的外のキーに触れてキーが少し動いるがそれが誤入力につながっていないようだ。今までの薄型キーボード(Apple Magici keyboad, Logi K380)では少し触れるだけで誤入力につながっていたのにそれがない。

その差の原因は キーストロークの差かもしれない。           薄型キーボードのLogi K380では1.5mm(Appleは?)、安いフルキーボードでは4mm。

安いフルキーボードでは、4mm押す必要から打鍵スピードがゆっくりになるが、誤入力が減る。






キーストロークについて極めて分かり易い記事を見つけた、載っていたのは「価格コム」でキーボードの項で、


『「キーストロークとは、キーを押し下げたときの深さのことです。デスクトップパソコンでは3~4mm、ノートパソコンでは2~3mmが一般的で、操作感覚に直結します。「深いと誤入力を防止できるが高速入力しにくい」「浅いと高速入力できるが誤入力しやすい」といわれています。』




キーストローク



ムム、これは大発見!!!



にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ
にほんブログ村

3月21日  MacでのControlキーショートカット事始

にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ
にほんブログ村



キーボードを色々見てるうちに、「Enter」とか「Back]のように右端のキーでも押しにくいことがわかって、「Enter」の更に右側に矢印キーがあっても押しにくいだろうな気がしてきた。

ネット上で、矢印キーに指を伸ばすのはバカだという意味の記事があり、さらに「Macでは、Control+f=前に移動、Control+B=後ろに移動、Control+P= 上に移動、Control+N= 下に移動」で矢印キーの代用できることが書いてあった。


Controlキーは左側にあるので押しやすい、これを使えるように練習しよう。

キーボードが増えなくて良い。



ただし、このMacでのControlキーショートカットは、ExcelやNumbersなどの表計算ソフトのセル移動では使えないので、tabキーや矢印キーを使う必要があるようだ。



今日はだいたい両手で入力できた、ああしんど。





にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ
にほんブログ村



3月19日 キーボード各種の大きさ

にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ
にほんブログ村




今使っているキーボードテンキーがついていないコンパクトタイプであるのに、最近気づく。



フルキーボードは横幅が40cm以上あってデカイし、数字はあまり入力しないので不要。

フルキーボードの例 幅 約44cm とデカイ。




MX フルキーボード


しかし私の使っているコンパクトキーボードは矢印キーが小さくて、麻痺した右手では押し難い。

今使ってるコンパクトキーボード 幅 約28cmとコンパクトなのは良いが、 矢印キーが小さい。



k 380


テンキーの部分だけ無くて、矢印キーはフルキードと同じ大きさのタイプも見つけた。


テンキーなし、矢印キーはそのままの例  幅 約36cmとほどほど。



テンキーなし 矢印大


キーストローク2.5mmの薄型キー、最薄部は約12.7mmの薄型設計で、
しかも、無線タイプで、2000円程と安い(型番が古い?)。 Windows仕様なので、Mαcでうまく使えるか気になる。      

その他、キーボードは仕様・用語が色々あるのでよく分からん所がある。値段も幅がある。

アマゾンを眺めて自分なりの発見をしてああだこうだあと、ブログに書いてる分には、人畜無害、散財ゼロ。




にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ
にほんブログ村

3月17日 中指が難しい

にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ
にほんブログ村




入力練習をしていると、中指の操作が難しい事に気づく。

6yhn の列と、7ujm の列は、人差し指で押さえるから一番易しい。

9ol. の列から右は薬指で押すから比較的易しい(0p;/ の列から右は小指で入力するのが本当らしいが、まだ小指がうごかないので、右側のキーは全て薬指で代行)。

一番難しいのが、8ik, の列を押す中指。
押したか押してないのか分からなくて、「か」が「あ」になったりする。次に失敗するのが連打になってしまう事、例えば「いいいいいい」。そして、i kを押した時に小指で余計なキーを(例えば。。。;;;;)押してしまうこと。


まあ、ボチボチ。




にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ
にほんブログ村

3月16日 『箱ごとうに丼』

にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ
にほんブログ村



3月16日 『箱ごとうに丼』

近くの食堂で時たま出るメニューの『箱ごとうに丼』



IMG5019.jpeg




どの食堂さんも、がんばってください。


にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ
にほんブログ村

3月12日 天声人語書写し 100回達成

にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ
にほんブログ村





今日天声人語 書写し100回達成。

11月初旬に始めたから、約120日で100回達成。かなりな高打率だ。

時間も1時間近くかかっていたのが、40分台に。しかし気抜くとすぐ50分台に逆戻り。

30分とか20分ぐらいで完了するようになればと思う。普通の人はどれぐらいの時間でできるのだろう。

200回目指して行こう。



にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ
にほんブログ村

3月9日  キーボード

にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ
にほんブログ村




3月9日  キーボード
 麻痺手の回復につながらないかと、キーボードで入力練習をしている。
 
それでキーボードに関心がある。

最初のキーボードは、iMacについていたやつ(写真の上)。         

写真の下のは去年から使っているロジコール(logicool)k380というのでMacでもWindowsでも共用できるもの。
キーが少しだけ窪んでいて、これによって何か打ち易くなった気がする。    

もちろん少し打ち易いだけで、ブログ等は相変わらず左手人差し指一本がやっている。



IMG5038.jpeg



そして最近有線のスタンダードフルキーボードを使ってみた(写真なし)。      テンキーは別にいらないが、持って歩くわけではないので、デカイのは気にならない。また有線もあまり気にならない。    

このキーボードはキーストロークが4mmある為か、麻痺手がちょっと触っても誤入力されないのに気がついた。しかし4mm押さないといけないので明らかに遅い感じがする。


また変な動きをしても誤入力されないから、逆に上手くならないような気もする。


それで、またk380に戻して練習しているが、なかなかうまくならないのが悩みのタネ(もっと練習しろと声が聞こえてきそう)。




にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ
にほんブログ村


3月6日  公園に子供たちの歓声が

にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ
にほんブログ村




今週に入って、今日初めて、近くの公園で子供たちの歓声が聞こえました、大人数ではなく多分家族に連れてきてもらったのだろう。

少しは運動しないとね




にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ
にほんブログ村

3月2日  5ヶ月連続 1日平均2万歩超え

にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ
にほんブログ村


3月2日  5ヶ月連続 1日平均2万歩超え.

ちょっと進歩が無いかな。まあボチボチ。


IMG5030.png



にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ
にほんブログ村

2月25日 オンライン診察アプリ  CLINICS「クリニクス」

にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ
にほんブログ村



2月25日 オンライン診察アプリ  CLINICS「クリニクス」

医院へ行ってもしもの感染を避けたい人は、『 オンライン診察アプリ  CLINICS「クリニクス」』でスマホで診察を受けられるよ。                           
 

登録無料。
スマホに、個人登録(保険証の写真、クレジット 等)をして、再診察だと医院を選ぶと診察可能時間を選択して問診に答えるだけ、予定時間になると先生からスマホにかかってくる。                  
処方箋は郵送で送ってくれるから、近くの薬局で薬をもらう。


大阪府の場合でも相当な医院が登録されている(内科が多いが、歯科もある)。私は行く手間がはぶけるから2年ほど利用している。



225.png



にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ
にほんブログ村

2月23日  遅れていたチョコ

にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ
にほんブログ村



孫娘がインフルエンザで学校を休んでいて(小学校では大流行だそうだ)、クルーズ船騒ぎもあって、2月に入って来ていなかった。

今日 チョコが到着。 お天気も快晴で良い日曜日です。                            




IMG_5027.jpeg



にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ
にほんブログ村

2月5日 水上勉  『海と牙』

にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ
にほんブログ村



2月5日 水上勉  『海と牙』

『序章   猫 踊 り
子 供 た ち は 空 確 や 弁 当 箱 に こ の ビ ナ を 拾 い あ つ め て い た 。 貝 は 家 に 持 ち 帰 っ て 母 親 の 手 で 湯 通 し さ れ る 。 そ れ が 夕 食 の か わ り に な る の だ っ た 。(中略) 女 の 子 は ア ル マ イ ト の 弁 当 箱 を ひ っ く り か え し 、 ビ ナ が こ ぼ れ 出 て い た 。 「ふ る え と る ぞ 」 別 の 男 の 子 が 水 し ぶ き を あ げ て 砂 浜 に 走 っ た 。「ウ メ コが 猫 踊 り 病 に か か っ た あ 、 お 父 つ ぁ ん 、 お っ 母 ん … … 」(中略)九 歳 に な る こ の 少 女 が 、 あ と で 『水潟 奇 病 」 と い わ れ る 原 因 不 明 の 恐 る べ き 第 一号 患 者 と な った』

など水俣病の被害の様子を詳細に活写している。



1960年発表だそうで、早くに注目してただけに、小説にせずに、ルポタージュで発表されていたらと思う。




にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ
にほんブログ村

2月3日  水上勉  『霧と影 』

にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ
にほんブログ村


2月3日  水上勉  『霧と影 』

「『霧と影 』 は 昭 和 三 十 四 年 の 春 、 私 が 洋 服 の 行 商 を し な が ら 書 い た も の で 、 推 理 小 説 の 処 女 作 で あ る 。」

そのころ、松本清張の『点と線』が発表され、触発され推理小説を書いたそうな。

内容は昭和20年代後半、戦後の怪事件が起こった頃の、繊維業界での詐欺事件が東京駅で起こる、そして場面は一転、

「福井 県 の若狭海 岸 は 岬 や 半 島 の 多 い 所 で 、 北 陸 本 線敦賀 駅 か ら 分 岐 し て 京 都 府 東 舞 鶴 駅 に 至 る 国 鉄 小 浜 線 は 若 狭 湾 に 沿 う て せ ま い 平 野 を走る。 」 
          

に変わり、もともと舞鶴要塞地帯のため、地図が空白であった村の児童を小学校教師が家庭訪問する途中で行方不明、水死体で見つかるとこらから始まる。山桃、富山の薬売りなど郷土色たっぷりな展開。

戦後から30年代にかけては色々な事件があったようですね。






にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ
にほんブログ村

2月1日   4ヶ月連続 1日平均2万歩越え

にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ
にほんブログ村


2月1日   4ヶ月連続 1日平均2万歩越え


歩行測度は速くならないけど(汗ーーー)。


IMG5010.jpeg




にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ
にほんブログ村

1月31日  水上勉 『負籠の細道』その3

にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ
にほんブログ村





1月31日  水上勉 『負籠の細道』その3

『与謝半島』より抜粋
「私 が 最 初 に こ の 与 謝 を 訪 ね た の は 、 ま だ 中 学 二 年 生 の こ ろ だ っ た (中略)、 こ の 三 十 年 前 の 記 憶 が 私 の 頭 か ら は な れ て い な か っ た 。 私 は 、 当 時 京 都 の 禅 寺 の 小 僧 を し て い た 。 (中略)そ の 舟 は 今 日 の よ う な 発 動 機 船 で は な く 、 櫓 を 漕 ぐ 粗 末 な く り ぬ き 船 で あ っ た 。 (中略)私 た ち は 伊 根 に ゆ き 、 伊 根 で 一服 し て か ら 、 や が て 新 井 崎 、 津 母 、 経 ヶ 岬 、 袖 志 と 順 々に 海 岸 の 村 を 通 っ て 、 遠 く 城 崎 へ ぬ け た 。 」「 当 時 の 与 謝 は 、 今 日 の よ う に 一周 で き る 観 光 道 路 は な い 。 舟 が 唯 一 の 交 通 機 関 と い え た 。」

とこの文でも30数年前の回想をを記している。

当時映画のロケで行った監督の感想が、、
「水 上 さ ん の 書 か れ た よ う な 美 し い 風 景 は 残 っ て い ま せ ん で し た 。 そ う し て 、 す で に 道 路 が ひ ら け て い て 、 あ の よ う な 貧 し い 家 も あ り ま せ ん で し た 。 小 説 に 出 て く る よ う な 寺 も な く て 困 り ま し た … … 」と載っていた。

それから70年近くなるから、秘境は様変わりしているわけだ。

2001年に丹後半島マラソンの60kmの部を完走したも、私のはるか古い記憶になってしまった。




にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ
にほんブログ村

1月29日  水上勉  『負籠の細道』その2

にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ
にほんブログ村



『雷電海岸』は北海道岩内(小樽の東の方)の断崖海岸で、水上勉氏は越前海岸より厳しいと書いています。岩内から函館本線の小沢(倶知安の近く、現存)へ単線が出ていて、その当時でも日本一な赤字路線と書いている(今は地図上に全くない)。
岩内大火は1954年に洞爺丸事故の夜に起こった。それで、『飢餓海峡』の着想が得られたらしい。『飢餓海峡』は、小説で読んでも、映画(三国廉太郎犯人役、伴淳三郎刑事役)で見ても面白い。放火した犯人たちは岩内から鉄道に乗って逃げて、洞爺丸事故の夜に津軽海峡を渡り、下北半島を南下、おそらく大湊で宿泊した設定になっている。





にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ
にほんブログ村

1月27日 水上勉 『負籠の細道』

にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ
にほんブログ村



この本は小説ではなく紀行文である。氏の多くの作品と同じように、とにかく海沿の寒々とした所か、山奥の秘境が多い。

あとがきに   『こ の 紀 行 文 集 は 、 雑 誌 『旅 』 に 約 一年 間 に わ た っ て 連 載 し た 「日 本 の 底 辺 紀 行 」 を あ つ め て 一冊 に し た も の で あ る。1965年』とある。
 


1番目は『北 冥 の 岬 ・尻屋』。
(最初の部分引用)『尻 屋 崎 へ行 っ て み た く な っ た 。 尻 屋 は 、 下 北 半 島 の 東 北 端 に あ る 孤 村 で あ る 。 (中略) 道 路 が 発 達 し 、 飛 行 機 が と び 交 う 日 本 の あ ら ゆ る 山 間 僻 地 は 、 (中略)な か な か 、 思 う よ う な と こ ろ が な い 。』それで雑誌社に相談して『尻屋崎(中略)き っ と 冬 近 い 尻 屋 は 寒 か ろ う … … 木 枯 し が 、 山 に 村 に 吹 き つ け て い る だ ろ う 。 海 鳴 り も 激 し く 、 波 は 荒 い に ち が い な い』

まず初めに氏の寂しい辺境へ行きたいイメージに合う所を行き先を選んで、地元の観光課の人やお寺から、昔の厳しかった頃の話を集めたものかな。




本を読みながら、グーグル地図で「尻屋」で入力すると、「青森県東通村大字尻屋」と一発で
出てくる。

尻屋崎ビジターハウスより先端部は、馬の放牧場になっていて、時間外は入れない。
グーグルに色々書き込みもあって、懐いた馬の写真も投稿されている。

この本の書かれた時代(1965年頃)より55年も経つと、だいぶん雰囲気も変わってくるのは当然かな。

日本の、昔は寂しい厳しい貧しいかった所も、次第に変わってきたのは良いですね。




20200127.png


29日追記
IMG4289.jpeg



にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ
にほんブログ村

1月24日  水上勉 「老いてこそ電脳暮らし」






20200124.png

にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ
にほんブログ村

 
水上勉の 「老いてこそ電脳暮らし」の1部に、氏は70歳で心筋梗塞、心臓の2/3が壊死、結果ペンでは疲れるようになって、パソコンで執筆するようになったことを紹介してた。少しだけ引用させてもらうと、

『 文 章 を 書 き た い 欲 が 起 き た 場 合 の こ と で あ る 。 幸 い キ ヤ ノ ン 社 か ら E Z P X 3 5 0 0 と い う 縦 書 き コ ン ピ ュ ー タ ー ワ ー プ ロ が き て い た 。 こ れ で 打 つ と 、 一 日 に 十 枚 ぐ ら い は す す む の で あ る 。 (中略) そ こで キ ヤ ノ ン の 縦 書 き か ら パ ソ コ ン に 深 入 り し て い っ た 。 こ の 種 の 道 具 は あ と で マ ツ キ ン ト ツ シ ュ や ウ イ ン ド ウ ズ 95 が 出 た よ う に 、 私 が 退 院 し た こ ろ か ら 日 本 国 内 で も 新 種 が 出 そ ろ っ て 、 私 た ち 病 人 を 誘 っ た 。』

もうこの頃から「マックブック」があったようだし、イラストを書いて自分で漉いた竹紙にプリントしてフロッピーに保存等されていたようだ。

あと80歳前になると、目が不自由になって、

『幸 い な こ と に G 3 の パ ワ ー ブ ッ ク の 発 売 も あ っ て 、 1 4 0 0 に 比 べ る と モ ニ タ ー も 大 き い し 、 そ の わ り に 軽 か っ た 。 片 目 な の で I 君 が 贈 っ て く れ た 医 療 用 の 拡 大 鏡 で や ら な く て も 、 二 十 四 ポ で 通 信 で き た し 、 原 稿 も そ れ 用 の ソ フ ト だ と 四 百 字 が 三 十 二 ポ 大 に な っ た 。 眼 鏡 さ え 要 ら ぬ』


大正8年のお生まれにしては進んでいると思うだけでなく、やはり今の我々の環境は恵まれていると思いました。




にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ
にほんブログ村


1月20日  古本まとめ買い



にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ
にほんブログ村

通販サイトで古本のまとめ買いを時々している。合計1500円以上の購入で送料無料、今回は20冊、代引き含めて、3200円、一冊あたり160円と極めてやすい、ネットで欲しい本をマイページに登録しておけるので便利、実店舗に行くしんどさもない。M社では一冊につき300円程度の送料がかかるので、一冊が欲しい時に利用する。

IMG4993.jpeg



買った本は裁断してスキャナーで自炊する、古くて黄ばんだ本も綺麗になる、本を持つ手間もめくる手間も要らず、何よりディスプレイで大きく見えるのがいいい。

今回買った本は水上勉、これだけ多くの作品を書いていたとは知らなかった。
最近の作家の作品も、読もうとも思うが、そこまでいかない。



にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ
にほんブログ村

1月9日  天声人語書写し、50回達成。

にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ
にほんブログ村





11月10日に始めたから、約60日で50回分、達成率でいうと8割3分ほど。
1日で2日分書き写したことも1回。

旅行とで休んだこともあったし、達成率はまあまあか。


時間は最初は60分、最近では50分程度と少し速くなったが、30分で打つのは未だ夢のまた夢。

ブログも相変わらず、左手の人差し指だけで入力。

まだまだ道は遠い。



にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ
にほんブログ村

1月6日  3ヶ月連続 1日平均2万歩越え

にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ
にほんブログ村


           

10、11、12月と、3ヶ月連続で1日平均2万歩越え。  

よく頑張った。                               スマホを注意して、足らなそうな時は、平均2万歩になるように、健手で振ってでも辻褄を合わせる。
その月のモチベーションが下がるよりマシ。

おかげで、1月は今のところ、平均2万2千歩。




IMG4982.jpeg



にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ
にほんブログ村

1月2日 北海道へ乗り鉄で行かねば





にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ
にほんブログ村



北海道へ乗り鉄で行かねばと思うが、春を待たねば障害者には厳しい。

12月29日の朝日新聞にも、「「ぽっぽや」の駅、列車は来ない・・・」の記事が載った。南富良野の映画の舞台になった駅を含む路線が3年前の台風で被害を受けてから復旧されていないそうな。有名な富良野でさえと云う気がするが。

旅行で去年行った「新十津川」も今年5月に廃止になるし、深川ー留萌、鵜川ー様似等候補に上がっているらしい。

鵜川ー様似を『駅探』で探すと、バスの情報が示され、「2015年の台風で・・・本日もバスによる代行・・・』が出て、4年以上も補修にかからない状態を示している。




にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ
にほんブログ村

12月29日  年末 うどんすき

にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ
にほんブログ村




  娘の嫁ぎ先から、年末に毎年送ってもらう、大阪名物?うどんすきを、今日食べた。夫婦では多すぎるので2回に分けるのだが、娘も孫もきたので、ワイワイいいながら、一回で完食。うどんすきも鍋奉行も来たねと笑うことしきり。

  天気もまずまずだったから、良い年末を迎えられました。




にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ
にほんブログ村

 天声人語 書写し 30回到達

にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ
にほんブログ村





12月16日 天声人語 書写し 30回到達

 11月11日頃からほぼ毎日、「天声人語 書写し(両手で入力)」をやっていて、昨日で30回に到達。

 1文章を入力するのに、相変わらず60分近くかかるが、継続できている。

 右麻痺手の薬指で「O」「L」の列を入力する時に、垂れ下がっているから小指で「P」「;」に触ってしまう癖がマシになってきたので、2〜3日前から誤入力が大幅に減った。

 30分目指して頑張ろう。




にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ
にほんブログ村

琵琶湖ウオーク⑤⑥目

にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ
にほんブログ村


12月15日  琵琶湖ウオーク⑤⑥目

琵琶湖ウオーク⑤、⑥目は前回④日目に予定していて、飛ばした10km程を2回に分けて再トライ。 
                              
⑤日目は琵琶湖畔の北山田3駐車場から草津イオンまで、4.37kmを1時間58分(2.2km/hr)。

IMG4924.jpeg



⑥日目は琵琶湖畔の北山田3駐車場から琵琶湖博物館まで、6.44kmを2時間38分(2.4km/hr)。

IMG4925.jpeg


これで三条大橋の弥次喜多像からから琵琶湖大橋の北側まで、6日間で約33.3km歩いたことになる(蹴上駅ー浜大津駅間は地下鉄利用で、歩行距離に含まず)。


にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ
にほんブログ村

11月30日 スイミング退会





にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ
にほんブログ村

11月30日 スイミング退会

今月スイミングの退会届を出した。

2011年3月に発症して、その年の11月から再びフリーコースで再び行く。最初は麻痺手は全く動かず、約半年はだらんと下がったまま最長50mを泳いで 一日合計1000m程。    

半年後にはどうにかクロールの様に回すことができる様になったがその後の進化は止まったまま。泳ぐ距離は1000m程度だし、50mのタイムも1分を切れない。週3回泳ぎに行けば50mを1分3秒まで速くなるが、週一回では1分10秒位になるの繰り返し。
 
スタートとターンの時に壁を片足でしか蹴れないのが、遅い原因(もちろん麻痺手のかく速さもあるが)。

あと、自分一人ではスイミングに行けないこともとりあえず退会の原因。




まあ80代になっても泳げるだろうから、若いうちはしっかり歩け、そしてなんとか走れる様に頑張ろう。




にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ
にほんブログ村
プロフィール

がんばれ右半身

Author:がんばれ右半身
私は初老の男性、2011年3月に全く予兆なしに脳出血を発病し、約半年たったが、右半身不髄で現在リハビリ中。健康な時は、水泳(約27年間)、マラソン(約13年間)、トライアスロン(約11年間)を市民レベルで行って、血管は鍛えられて、脳卒中に縁がないはず・・・・

月別アーカイブ
こんにちは
最新記事
カテゴリ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR